電磁波測定調査レポート

Electromagnetic-Waves report

ホーム > 電磁波測定調査関連記事 > 電磁波測定調査レポート > 不眠症の原因の一つ!電磁波過敏症「電磁波改善相談」
公開日: 2019/10/28 最終更新日: 2021/04/16
電磁波測定調査関連記事 - 電磁波測定調査レポート
 公開日: 2019/10/28 最終更新日: 2021/04/16

不眠症の原因の一つ!電磁波過敏症「電磁波改善相談」

不眠をはじめとする睡眠障害を引き起こす原因は人によってさまざまですが、原因の一つに電磁波が影響していることを知っていただければと思います。電磁波に関する相談から、測定依頼の方法までさまざまな情報をお伝えします。電磁波の影響を疑っている方は是非参考にして頂ければと思います。

目次│電磁波被害相談窓口

電磁波過敏症で眠れない

電磁波と距離を置いてみる

電磁波過敏症の症状に悩まされ、夜も眠れないという方もいます。その方はアメリカの方で、高いキンキンする音が聞こえ、眠れなくなり、米ウェストバージニア州グリーン ・バンクの電波を飛ばすことを規制された町に避難したそうです。そして、その原因となるのは自律神経の乱れで、電磁波過敏症は自律神経失調症とかなり重なり、自律神経失調症の治療で改善される可能性があります

人口143人のグリーンバンクが、電磁波過敏症に悩まされている人たちのメッカとなっていて、ここへ移り住んできた人たちは一様に、片頭痛などの悩んでいた症状が消えたと述べています。

電磁波攻撃を受けている時は、体の痺れ、頭痛、体の痛み、体のチクチク、心臓のドキドキ、体の異常な凝り、皮膚のただれ、むくみ、眼球の痛みなどがあり、「おかしいな」と感じたらすぐに専門家に相談して下さい。

私と同じ悩みを持つ人の話しを聞きたい

電磁波の熱作用が原因で起こる不眠

電磁波の影響が原因

電磁波は多くの研究が行われており、不眠の原因になるといわれてます。身体に電波を浴びると全て吸収しませんが、反射せず吸収された電波は主に発熱作用で体に影響を与えます。電波の吸収量がある値を超えたときに体温を上昇させます。通信で使われる電波の人体への作用は、体を温める作用が支配的とあり、人体への影響はあると考えて良さそうです。

日常を安心して送るため、一度専門家に家の電波状況を調べてもらい、的確なアドバイスをもらうのも今の時代必要なことかもしれません。自宅以外でも長時間利用する空間の電磁波を調べてることも可能なので、気になる方は一度ご相談してください。

不眠症の対策方法とは?

原因を取り除く

不眠の原因として思い当たることを全て取り除くことです。例えば、仕事や人間関係で悩んでいるという場合、その悩みを改善すれば不眠の改善につながる可能性が充分にあります。精神的な不安から「不眠症」になることはよくあります。他にも、生活習慣を変えていくことで不眠の解消にもつながります。もし、精神的な問題がないのに電磁波を強く感じるかたは一度電磁波を測定することをおすすめします

数値を正確に確認することで解決策が生まれる

電磁波による影響が人為的に行われている場合、測定だけでは解決しません。電磁波測定は「原因追及」であり探偵が行う意味は、「加害者の特定」になります。電磁波かもしれないなど確定要素がなくても「電磁波数値」を知ることで、ご自身が抱えている不安要素を取り除くことができます。

エレクトロニックハラスメント


電波、電磁波、レーザー、超音波などを意図的に人体に照射したり、身体にデバイスを埋め込まれたりすることで、人々に痛みや不快感その他の疾患を引き起こしたり、脳に音声や映像情報を伝えるなど、身体に悪影響を与えるという犯罪が存在します。
参照元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

エレクトロニックハラスメントは海外では問題視されてるハラスメントの種類で、アメリカでは電磁波などの異常な照射を州法のなかで禁止しています。日本ではNPO団体など被害の声を挙げている人が2000人以上いるとされていますが、法整備がなされておらず犯罪が明るみにされません。

電磁波調査料金について

電磁波測定調査料金のご説明

探偵各社が提示している電磁波の測定料金を見るときに必ず確認していただきたい項目をご説明します。探偵社によっては「1時間いくら」で電磁波測定を請け負うところもありますが、気をつけなければならないのが、「予約した時間内に何も起こらない」ケースです。

何も起きなくても、利用者は1時間あたり「いくら」という料金を支払わなければならないので、電磁波攻撃の有無を調べるには改めて予約を入れる必要があります。何度も調査をし、そのたびに「何も起こらない」の繰り返しでは調査料金が膨れ上がるばかりです。探偵をご利用される方は早期発見、早期解決をお望みでしょうから、そのような事態は避けなくてはなりません。

集団ストーカーが「いつ」電磁波攻撃を仕掛けてくるかは調べてみないとわからないので、私ども「ストーカー・嫌がらせ専門窓口」では、朝から深夜まで現場(室内および屋外)に張りつき、電磁波の発生量を測定します。その際、料金の変動はありません。電磁波攻撃の有無を確認できるまで、電磁波測定士の資格を持った調査員が徹底的に測定調査をいたします。

調査料金は全てコミコミです!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • 調査車両・交通費
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金が掛かかることはありません。
当対策窓口では、調査費用のお見積もりは直接面談させていただきお話しをお伺いした後にご提示いたします。

電磁波調査依頼方法

  • お問合せご相談

    1お問合せご相談

    まずは面談のご予約をお取りください。年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフと面談していただきます。ご相談に関連する資料やメモなどの記録をお持ちでしたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務があります。お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありません。安心してご相談ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    ご相談の結果、アドバイスのみではなく、調査のご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて「委任契約書」を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、ご依頼者と受任者が同一内容の書類を1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    調査の後、訴訟をお考えの場合は裁判にも有効な報告書をご提供いたします。相手の顔がはっきりと映っているなど、訴訟の証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートにも配慮し、精神的被害を受けた心のケアが必要なケースではカウンセラーを紹介することも可能です。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop