探偵ニュース

Detective News

ホーム > 探偵ニュース > 電磁波被害体験談「何年も苦しめられた事例」
公開日: 2019/12/14 最終更新日: 2019/11/17
探偵ニュース
 公開日: 2019/12/14 最終更新日: 2019/11/17

電磁波被害体験談「何年も苦しめられた事例」

「これ以上、電磁波のことで悩みたくない」、「もう体が限界だ」。悪用した電磁波に押しつぶされそうになっていませんか。一歩を踏み出して、嫌がらせ対策専門窓口へ相談してください。ここでは、嫌がらせ対策専門窓口に相談して、電磁波被害が解決した相談者の事例をご紹介します。

電磁波被害体験談

電磁波被害とは

電磁波被害者の特徴

電磁波はスマートフォン、電化製品から発生しており電磁波が発生しない環境は皆無と言えます。ここ最近、電磁波による体調不良やテクノロジー犯罪の1つである身体被害を訴えてる人が水面下で増えているなかで、電磁波の影響について知ってもらおうと思いまとめて見ました。

  • 不眠症に悩まされている
  • 息苦しくなり窒息感が続く
  • 体がよく疲れるようになった
  • 頭痛や後頭部が重い
  • 皮膚のざわつき、皮膚にあたる感覚がある
  • 免疫機能の低下でアレルギー状態が続く
  • 集中力の欠如で考えがまとまらない

電磁波過敏症はストレスが蓄積されて起こると言われており、電磁波に敏感になるとそれだけ神経が高ぶった状態で生活を送らなければなりません。今起きてる体の不調が精神的なストレスからきているのか、電磁波による体の不調なのかはっきりするために、電磁波を正確に測定する必要があります。

電磁波は目に見えないので、電磁波の影響があると第三者に訴えても「妄想」「考えすぎ」と理解してもらえないリスクが高いので、電磁波の影響が人為的に行われている疑いがある場合、電磁波測定だけでは解決しないので専門家に必ずご相談ください。

電磁波被害の体験談

長期間悩まされた電磁波被害

関東エリア 40代 女性 解決難易度★★
七年半前から見知らぬ人からつきまとわれているような気がする、入社する職場ごとになぜか自分の私生活を知られていて仄めかされる、 電磁波のようなもので体調を変えられてしまうというような被害を感じ、嫌がらせ対策専門の探偵事務所に調査を依頼しました。被害に あってから七年半の月日が流れており、もはや精神的にも肉体的にも限界を感じていました。

ここからは私の感じた電磁波被害を報告します。私はおそらくある人物に恨まれたことにより、電磁波攻撃を受けたのですが、その攻撃 は初めは弱く、だんだん強くなって行きました。 まず初めの4~5年は時々体がチクッとする、体が異常にむくむ、足の裏が異常にほて るというくらいの被害でした。

しかし、最後の二年半は凄まじい攻撃でした。頭が割れる程の頭痛、日常生活に支障をきたす程の背中の凝り、電流を浴びたような体の 痺れが一日中起こり、睡眠時間は一日三時間程しか取れず、頭の中がごちゃごちゃになり、ついには精神病院に入院するまでに追いつめ られてしまったのです。

後に知ったのですが、長期にわたり電磁波を浴び続けると、統合失調症の症状も引き起こしてしまうこともあるようです。なんとも恐ろ しいことです。さらに髪も静電気が起きているのか、常にあほ毛が立ちボサボサになり、ヘアムースをつけてもまとまらないため、気分 が落ち込み、おしゃれをしようという気が起こらなくなってしまいました。

さらに、短い期間でしたが、体がチクチクして線維筋痛症のような症状もありました。今はだいぶ落ち着き普通の日常を取り戻しつつあ りますが、最後の二年程の電磁波攻撃は辛く、自殺を考える程でした。私が今落ち着いていられるのは良い探偵事務所に依頼したからです。攻撃がなくなったからといってすぐに体調が戻るわけでも、心の傷がすぐに回復すると言うのも難しい話なので、解決のため信頼できる探偵事務所に巡り合えたということはすごくラッキーなことでした。

もしもこの記事を読んでくださった方でこういった被害にあっている方がおられましたら、嫌がらせ対策専門窓口に相談してみるのも解 決に向けてとても良いことだと思います。どうか被害にあっている方は一人で悩まないでください。必ず解決できる問題ですので、「諦めず、一日も早く元の生活が送れるようがんばって行きましょう。」と被害者の方に呼びかけたいと思います。

自分でおこなった電磁波対策

電磁波対策グッズや測定器購入

電磁波対策グッズを身につけたり、電気製品から15センチメートル程離れての生活を送ったが改善されなかった。対策グッズですが、マット、ガード、シール、帽子(つばのあるものとキャップ)、手首に巻くゴムのようなもの、ポーチ、エプロン、ペンダント、キーホルダー、ヘアゴム、ステッカー、ブレスレット、粘着テープ等ようなものがあり色々試したが効果は得られなかった。

調査士のアドバイス

電磁波対策グッツは世の中にいっぱいあり、対策グッツ選びは自分にあった対策グッツであれば、電磁波を気にしないで生活できている方もいらっしゃいます。※個人差による
問題は、故意に行われている電磁波を悪用した嫌がらせの解決には至らないことです。グッツを買うにしても、自分の体がどの電磁波に影響をうけているのかわからないで購入するのはギャンブルでしかありません。まずは購入する前に専門家の意見を聞いて判断すべきでしょう。

電磁波測定器を購入

電磁波測定器を使って原因を特定しようと使ってみたがうまくできなかった。電磁波の測定方法など色々原因があるかと思いますが、電磁波測定器でも、「低周波測定器」「高周波測定器」「マイクロ波測定器」など機械によって測定できない磁界もあり判断が難しい。一万円代のものならと思うのですが、それでもあまり良くなかったらどうしようと思うと手が出しにくいと感じます。

調査士のアドバイス

電磁波測定器は、「全ての磁界を正確に測れる」もので「使い方や電磁波に関する知識」がある程度あれば、1台は持っていても良いかと思います。ただ、購入しただけでは当然解決せず、根本的な解決は「電磁波測定」による原因特定まで自分で行える方なら活躍してくれるでしょう。現在の電磁波測定は、「測定」と「特定」はセットで調査を行っていますので、専門家を利用するのもよいかと思います。

正しい電磁波対策で解決する

電磁波対策をお考えの方へ

電磁波対策をお考えの方は、まず無料相談のご利用を強くお勧めします。近年探偵事務所が激増していると言われています。しかし、それにもかかわらず、「測定内容が不十分」など調査の品質についての不満や「高額な調査料金を請求された」など、良い探偵になかなか巡り会えないという相談が数多く寄せられています。電磁波対策は、一般的な探偵が行う調査とは少し違い電磁波対策に関する専門知識と調査経験が必要とされますので、探偵であればどこでも解決できるわけではありません。

電磁波被害は「正確な測定」と「原因特定」だけで解決できる

電磁波について、皆さん難しく考えて解決を困難にしているケースが見受けられます。確かに、「電磁波」について考える機会は「被害」にあって初めて調べたという方がほとんどです。ただ、解決に関することだけでいえば「測定して原因を特定する」作業の繰り返しなのです。

嫌がらせ対策専門窓口では、解決するまで測定と特定を何時間でも行いますので専門家に頼るのも1つの解決方法としてお考えください。他社で断られた相談、解決できなかった電磁波対策を歓迎します。柔軟な思考と、証拠を発見する力に自信があるからです。ご相談には迅速な対応を心がけていますので、メールまたはお電話ください。きっとお力になれると思います。

電波の人体に対する影響について

人体に影響を及ぼす電波は目に見えませんが、その強さは測定器を使えば知ることができます。また、無線機の出力電力やアンテナからの距離などがわかれば、計算により知ることができます。

参考資料:数値について(総務省)

電磁波被害対策依頼方法

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

まず、現状について相談することから始めましょう。

電磁波対策被害相談フォーム

現在お持ちのお悩み事、被害の状況、対策依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop