電磁波測定調査解決事例

Electromagnetic-Waves case

ホーム > 電磁波測定調査関連記事 > 電磁波測定調査解決事例 > 低周波音による健康被害だった電磁波調査体験レポート
公開日: 2021/04/13
電磁波測定調査関連記事 - 電磁波測定調査解決事例
 公開日: 2021/04/13

低周波音による健康被害だった電磁波調査体験レポート

電磁波の影響だと思っていた健康被害が、調べてみたら「低周波音」による影響であったことが判明した調査事例です。目に見えない不安は「数値」にして確認することから始めてみてはいかがでしょうか?

目次│電磁波調査体験談

電磁波調査体験談

電磁波被害の解決の鍵握る証拠には大きく分けて2種類あり「状況証拠」「物的証拠」になります。電磁波被害解決を導くための証拠はできるだけ証拠能力が高い(相手に違法電波行為を認めさせる決定的な証拠)ものを選んでいく必要があります。

まずは、どのようにして解決まで進んだのか見ていきましょう。

依頼人
依頼人

実は、、違う調査会社で電磁波測定調査をしたのですが、ひどくなった気がして、お電話させていただきました。

調査担当者
調査担当者

調査では強い電磁波は確認されなかったのですか?

依頼人
依頼人

はい。住宅街にしては少し高めの数値が出ましたとのことでした。

調査担当者
調査担当者

電磁波を使って嫌がらせをされていると思われた原因は?

依頼人
依頼人

部屋中が異常に乾燥してたり、身体中がピリピリしたり、電化製品が故障しやすくなったり、日中、鳥たちが騒ぎ出したり。調べると動物の方が電磁波に敏感みたいで、、私の周囲で電磁波が飛び交ってるのではないかと。あと、電子レンジの中にいるような真冬なのに体の体温が上昇する感じで、部屋中逃げ回っていました。

調査担当者
調査担当者

電磁波過敏症の可能性があります。最近、周辺で工事とかありましたか?

依頼人
依頼人

新居の配線工事をしたことでしょうか。それしか思い当たることがありません。

調査担当者
調査担当者

配線工事の際の不具合か、何かされた可能性もありますね。他に何か変わったことは?

依頼人
依頼人

そうですね。いつできたか分からない「アザ」ができてたり、夜になるとピシっという音と同時に痛みを感じます。あと週一ペースでこむら返りで夜飛び起きたり。もしかして、これも電磁波の影響なのでしょうか。

調査担当者
調査担当者

可能性は否定できませんが、自宅と自宅周辺の電磁波の数値を計ってみましょう。

調査担当者
調査担当者

電磁波の数値はそんなに高い数値ではありませんが、寝室がかなり電磁波の数値が強いですね。

調査担当者
調査担当者

いつもここで寝ているのですか?

依頼人
依頼人

はい。たまに電化製品から音がでたりもするんで怖いです!

調査担当者
調査担当者

うーん。電磁波が強くでてるより、依頼人が電気を体に帯電してる可能性がありますからアーシングするように心がけてください。あと、何か音がでたらスマートフォンのビデオ機能でもいいので部屋を撮影してみてください。私たちでも聞こえたら、これは何か意図的に音を出してることが証明できますので。

依頼人
依頼人

ありがとうございます。家族から心療内科に行こうと言われたばかりで。

調査担当者
調査担当者

電磁波の影響ではない場合、化学物質過敏症も含め状況を把握してからでも遅くないですよ。

依頼人
依頼人

はい。数値は少し高めということなので自分できる範囲で対策します。あとはどこから照射されてるかわかればいいんですが。

調査担当者
調査担当者

必ずこの付近にいるはずですから。突き止めるように努めます。

依頼人
依頼人

ありがとうございます。お願いいします。

1回目の調査では電磁波の異常な数値は見えなかったが、不思議な音がしたので音が原因の可能性を伝えて周辺を調べることにした。

調査担当者
調査担当者

音の原因は、隣のエコキュートのヒートポンプではないでしょうか?30~40dBの低い音に「見えないストレス」を感じ体が反応した可能性があります。

依頼人
依頼人

電磁波ではなく、低周波音ってことですか?。

調査担当者
調査担当者

低周波音によって生じる健康被害が明確でなく、個人差が大きいとのことですが、電磁波の測定結果から電磁波より可能性が高いかと思います。

依頼人
依頼人

どうしたらよいですか?

調査担当者
調査担当者

迷惑に感じているということを冷静に伝え、改善してもらうように交渉しましょう。

依頼人
依頼人

直接うまく説明できないので書面で伝えてみます。

低周波音の近隣トラブルに理解のある方で、移設工事を行う約束を得た。見た目では異常は見かけなかったが、工事が終わり、依頼人から「不穏な音や体の不調はない」と連絡があった。まだ少し不安があるので、何か変わったことがあればまた調査できるように整えると約束し調査終了とする。

電磁波被害とはなにか?

電磁波被害者の特徴

昨今、日本中の住空間において電線に囲まれていない地域はないといっても過言ではないでしょう。私たちが生活するさまざまな環境ではあらゆる電磁波に囲まれて暮らしているとも言えます。

身近な電磁波

電磁調理器、エアコン、洗濯機、電子レンジ、パソコンなどの生活家電は低周波電磁波と呼ばれるもので、低周波であっても長時間それを浴び続けていれば問題となり、電磁波過敏症やVDT症候群(ヴィジュアル・ディスプレイ・ターミナルの略)、慢性疲労症候群になる人もなかにはいます。

外からの電磁波

4G・5G等のスマートフォンやパソコンなどがネットワーク通信をするにあたりWiFi等ネット環境で外部と送受信を行います。住居間に設置された鉄塔や高圧送電線や携帯電話の中継基地などから電磁波が生活環境へ作用するようになりました。

四六時中365日、就寝中など人間が活動していないあらゆる時間においても知らず知らずのうちに電磁波は私たちの身体へ影響を及ぼしています。今挙げた例は、生活に直接干渉する電磁波の説明になります。

現代社会において、この電磁波を悪用入手・アクセスし意図的にターゲットとなった人へ照射するテクノロジー犯罪が増加傾向にあります。ここではまず、電磁波が身体に与える影響がどのようなものかを見ていきましょう。

電磁波の影響があるという人の共通意見
  • ある時期から耳鳴りがするようになった(特定の部屋に入ると強くなるなど)
  • 不眠症に悩まされている
  • 息苦しくなり窒息感が続く
  • 体がよく疲れるようになった
  • 頭痛や後頭部が重い
  • 皮膚のざわつき、皮膚にあたる感覚がある
  • 免疫機能の低下でアレルギー状態が続く
  • 集中力の欠如で考えがまとまらない
  • 明らかに頭部や身体に放射されたり打たれている感覚がある

電磁波過敏症はストレスが蓄積されて起こると言われており、電磁波に敏感になると神経が高ぶった状態で生活を送らなければならないと言われています。体の不調が精神的なストレスからきているのか電磁波による身体の不調なのかはっきりさせるために、電磁波を正確に測定する必要があります。

しかし問題は、電磁波過敏症という自覚があるだけなのか、あるいは普段生活しているなかで何か違う影響を感じ、それが原因で上記の症例のように身体に違和感や異常を感じるということもあります。その場合は、専門家に必ずご相談ください。

些細なことでも今までと違う、今までとは異なる状況になった気がする等、ご自身の身の回りに起きている現象に疑問をお持ちになったらぜひ当社へご相談ください。

探偵が行なう電磁波測定

数値を正確に確認することで解決策が生まれる

電磁波による人体への影響が人為的に行われている場合、測定だけでは解決しません。電磁波測定は「原因追及」であり探偵が行う意味は、「加害者の特定」になります。電磁波かもしれないなど確定要素がなくても「電磁波数値」を知ることで、ご自身が抱えている不安要素を取り除くことができます。

エレクトロニックハラスメント


電波、電磁波、レーザー、超音波などを意図的に人体に照射したり、身体にデバイスを埋め込まれたりすることで、人々に痛みや不快感その他の疾患を引き起こしたり、脳に音声や映像情報を伝えるなど、身体に悪影響を与えるという犯罪が存在します。
参照元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

エレクトロニックハラスメントは海外では問題視されてるハラスメントの種類で、アメリカでは電磁波などの異常な照射を州法のなかで禁止しています。日本ではNPO団体など被害の声を挙げている人が2000人以上いるとされていますが、法整備がなされておらず犯罪が明るみにされません。

日本の場合、総務省が電波に関する管轄を行ってますがエレクトロニックハラスメントの対策は皆無に等しく、電波の規制を望む声が年々上がってきています。

電磁波対策に関連するQ&A

Q

電磁波を浴びるとどのような症状がでるのでしょうか?

A

鬱や集中力の欠如などの神経症状が最も多い他にも、吹き出物や腫れ、赤みといった皮膚症状、頭痛、筋肉・関節症状などがあります。また、電磁波及び微量化学物質による健康被害(シックハウス症候群や化学物質過敏症)を併発している可能性もあるので専門家に調べてもらうことから始めましょう。

Q

発がんの可能性も指摘されてますが大丈夫?

A

健康面で差が出る可能性があります。携帯電話が発する電磁波(高周波)は、脳腫瘍の危険性を高める可能性があると国際がん研究機関では位置づけされています。送電線や変電所などの近くで高まる電磁波も、小児白血病との関連が疑われています。

Q

電磁波の影響の種類は?

A

熱的作用・刺激的作用・その他の作用が報告されています。電波が人体に与える影響について多くのことが分かってきています。電波が人体に与える作用として、電波がとても強い場合に限られますが、その場合「刺激作用」と「熱作用」を及ぼします。

Q

電磁波過敏症の治療法は?

A

治療法は確立されていません。電磁波の影響を受けることによって、アレルギーを引き起こしたり、自律神経系への影響等が懸念されていま す。現段階では、帯電状態を改善する「アーシング」をおすすめします。(出展:不調を癒す《地球大地の未解明》パワー「アーシング」

Q

電波を使った犯罪とは?

A

身近ではスマートキーの電波悪用「リレーアタック」「スマートキー」の電波を悪用した犯罪は特殊な機器を使って、車やスマートキーから発する微弱電波を中継し、キーが車の近くにあると認識させることで、わずか数秒でドアの解錠とエンジンの始動が可能となる。電波を中継することから「リレーアタック」と呼ばれています。駐車場付近で不審な人物を発見した時は、GPSを仕掛けることもありますのでご相談ください。

出張相談・オンライン相談実施中

一人で悩んでもなにも解決しません…
是非ご相談を!

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口の相談・調査依頼をお考えの方は、まず無料相談のご利用を強くお勧めします。近年探偵事務所が激増していると言われています。しかし、それにもかかわらず、「調査の内容が不十分」など調査の品質についての不満や「高額な調査料金を請求された」など、良い探偵になかなか巡り会えないという相談が数多く寄せられています。

電磁波対策は、一般的な調査とは少し違い電磁波対策に関する専門知識と調査経験が必要とされますので、探偵であればどこでも解決できるわけではありません。他社で断られた相談、解決できなかった電磁波対策を歓迎します。柔軟な思考と、証拠を発見する力に自信があるからです。ご相談には迅速な対応を心がけていますので、メールまたはお電話ください。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop