騒音調査関連記事

Noise

ホーム > 騒音調査関連記事 > 専門的な調査によって騒音被害を解決させる
公開日: 2021/02/04 最終更新日: 2021/04/07
騒音調査関連記事
 公開日: 2021/02/04 最終更新日: 2021/04/07

専門的な調査によって騒音被害を解決させる

耐えられない騒音を解決したい!

騒音が続いたことによって心のダメージはどんどん蓄積されていきます。騒音被害の解決にはどんなことが必要なのでしょうか? 半端な知識で騒音を解決することはできません。つまり、求められるのは専門的な知識を持ったプロに力を借りることです。

騒音の嫌がらせを解決したい!│目次

騒音の嫌がらせを解決させるには

専門知識が無ければ騒音の根本的な解決はできない

騒音被害の解決は、専門知識が無ければ困難です。なぜなら、騒音の種類は一般的に知られているものよりもさらに多く、騒音の原因の特定や対処手段も音の種類ごとに解決方法が異なるからです。

意外と知らない騒音解決のあれこれ【騒音解決Q&A】

騒音被害や嫌がらせを解決させたいけど、自分にできることがわからない。そういったお悩みに応えるべく、Q&A形式でまとめました。

Q

騒音の出所を掴むために監視カメラを付けた方がいい?

A

状況によります。監視カメラをつけたらさらに騒音がひどくなった事例もあるので、独断で監視カメラを付ける前に専門家の意見を聞いてから検討するのも対応の一つです。ただの生活音が漏れているだけの可能性もありますし、被害がひどい場合は監視カメラを設置したほうがいいケースもあります。

Q

防御すればするほど騒音がひどくなる。

A

意図的な嫌がらせによるもの。加害者は目的を達成するまで、加害行為を行えと指示されています。ターゲットに何も反応がなければ、次から次へと加害行為を変えてきます。もし、騒音がひどくなった場合、できるだけメモや映像に残して証拠を取るようにしてください。

Q

自分しか聞こえない騒音もあるの?

A

事例で報告されています。指向性スピーカーを利用して、ターゲットしか聞こえるように周波数を合わせて音を伝える被害は確認されています。耳栓でカバーすれば音は遮断されますから防御策として効果的です。

Q

故意に騒音を出す理由とは

A

「おはじき」という被害の一つ。騒音を出すことで、ターゲットを住んでいるエリアから強引に引っ越しをさせて、引っ越し先でも騒音被害を起こして、経済的・精神的にダメージを与える手法の一つ。ターゲットをここに済ませては都合が悪いという加害者側の都合で起こしています。

Q

夜の騒音対策に効果的な防御策はありますか?

A

耳栓とイヤーマフはおすすめ。遠隔で音を伝える騒音被害でも、イヤーマフを付けて7割の音を遮断したと報告もあることから、静かな空間を作りたいときはイヤーマフを利用すると良いでしょう。深夜の騒音で睡眠妨害がある場合は、耳栓を付けて寝ると音を遮断されるので朝まで眠れる効果が期待できます。

もしも、自分で対策することが難しい場合は、私ども専門チームにお問い合わせください。

騒音被害の解決を知りたい方は

騒音問題関連ページ

このページでは、騒音被害に関する調査・分析に関するより詳細な情報をご提供します。

騒音調査サポート

一人で悩んでもなにも解決しません…
是非ご相談を!

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口の相談室をご紹介します。

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では、相談員との打ち合わせでご利用する相談室は、周囲に会話の内容が漏れないよう完全個室をご利用になれます。また、完全個室は防音対策済みで、どんな些細な情報も外部に洩れることの無いよう、細心の注意を払っていますのでご安心下さい。

新型コロナウイルス感染症対策について

相談室のご利用の際は正面入口にて「検温」「手指の消毒」「マスクの着用」をお願いしており、「検温」で37.5度以上の発熱があった場合や、「手指の消毒」「マスクの着用」に応じていただけない場合は、ご面談日を変更させて頂くことがあります。

恐れ入りますが、皆様のご理解・ご協力の程、お願い申し上げます。

まず、騒音調査について知ることから始めましょう。

騒音調査相談フォーム

騒音調査について詳しくお聞きした方の専用相談フォームになります。

お名前 (必須) (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop