探偵ニュース

Detective News

ホーム > 探偵ニュース > 50代男性による詐欺立証サポートのご相談
公開日: 2020/05/06
探偵ニュース
 公開日: 2020/05/06

50代男性による詐欺立証サポートのご相談

お金をだまし取る詐欺行為は、業者を偽ったものが犯行に及ぶだけでなく、知人が嘘の理由でお金を受け取り、その後連絡が取れなくなった場合でも詐欺として成立する場合があります。こういった被害は立証するための証拠だけでなく、相手の行方についても把握しなければならないため、調査による実態調査と行方調査は必要不可欠です。

ずっと抱えていた
悩み無事解決!

当窓口担当スタッフの
詐欺被害立証調査レポート!

ご依頼者様
50代 (男性)

専門家による詐欺被害立証相談窓口

詐欺被害立証調査レポート

妻に嘘をつき、お金を借りた相手の行方が分からなくなった

男性
ご依頼者様: 53才/男性 会社員
ご依頼内容: 詐欺被害立証調査
ご依頼理由: 妻がお金を貸したまま蒸発した相手を調べたい
相談レポート: 妻の知人がお金を返さないで逃げています。携帯に電話をかけても無視され、メールやショートメールも拒否されてます。妻によると、その知人は妻の職場の同僚らしく、「夫が無職で、経済的に厳しいからお金を貸して欲しい」と頼まれたため、私に内緒で一年間に100万円ほど貸してたそうです。他にお金を貸して欲しいと頼める人が居ない、義理の父親も近所に住んでいたが、旦那の都合で頼れないなどと言われたそうです。ある程度自分で調べたのですが、職場の同僚も頼まれてお金を貸したことが分かりました。その同僚にはちゃんとお金を返したらしいのですが、引っ込み思案な妻の性格の為につけ込まれた様で何度もお金を要求され一円も返って来ないまま、職場も退職したそうです。さらに、相手の義理の父親は引っ越しをしていないことが分かりました。お金を借りた相手について、さらに調べて頂きたいと思います。
調査レポート: まず、相手の所在について調べる必要があったので、依頼者の奥様に協力してもらい、対象者(借主)の現住所についてわかることがないか、聞き込みを行いました。奥様から頂いた情報から調査を進めるうちに、対象者の住所を知ることができました。所在確認を行なった結果、自宅には一週間に一回深夜帯に戻ることがわかりました。対象者の素行について調査を続行したところ、新たな勤務先で仕事を終えた後、マンガ喫茶など格安で泊まれるところで過ごしていました。調査後、依頼者とその奥様に報告し、対象者が戻ってくるタイミングで面会させることに成功しました。被害に関しては、詐欺としての立証ではなく民事調停による申し立てによって、正式に月々の返済をすることが決まりました。依頼者からは、「ちゃんとした解決には時間がかかりますが、進展に協力していただいたことに感謝します。」という旨のお礼をいただきました。

詐欺被害立証調査について

いろいろな詐欺の手口

詐欺は、手口が多様で幅広い犯罪です。詐欺と言われ思い浮かぶのは『オレオレ詐欺』をはじめとする振り込め詐欺でしょうか。この振り込め詐欺は、詐欺の中でも、特殊詐欺に分類されます。特殊詐欺は電話やメール、ネットを使い対面することなく、不特定多数の人に対し行う詐欺です。この特殊詐欺には架空請求詐欺や、ワンクリック詐欺、フィッシング詐欺なども含まれます。

オレオレ詐欺

非常に有名な詐欺の手口です。オレオレ詐欺は、被害者の家族になりすまし「お金が必要になった」と伝え、現金を振り込ませる詐欺のことをいいます。近年は手口が巧妙になっていて、もはや「おれおれ」などとは言いません。

架空請求

架空請求とは、利用した覚えがありそうでないサービスの利用料金を、メールや手紙、サイトなどを通して請求する手口のことです。基本的に無視して良いのですが、まれに無視すると本当にお金を払う義務が出てくる場合もあります。

融資詐欺

「審査不要で誰でも100万円借りられます」「年利○%」と甘い言葉でお金に困っている人を釣り、「融資するには信用金として○○万円を振り込んでください」と言い、振り込まれたお金を奪ったまま融資をしない手口を融資詐欺といいます。

還付金詐欺

還付金詐欺とは、公共機関を装い「年金未払い分を振り込んだので確認してください」と被害者をATMに向かわせ、機械になれない人に嘘の操作方法を携帯で指示し、本人にバレないようにお金を振り込ませる手口のことです。

ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺

価値のない競馬・競艇・競輪などの必勝法や八百長情報などを被害者に法外な値段で売る詐欺のことを言います。

異性との交際あっせん名目の詐欺

サイトやメールなどで女性と会えるように思い込ませ、有料のポイントを購入させたり、会員登録費でお金を払わせたりしてお金を奪い取る手口のことをいいます。

結婚詐欺

結婚詐欺(けっこんさぎ)とは、結婚をチラつかせつつ恋愛感情を利用し、金銭を騙し取る手口のことを指します。

美人局(つつもたせ)

夫(や情夫)としめし合わせた女が、他の男と通ずるかに振る舞い、それを言い掛かりとして夫(や情夫)がその男をおどし、金銭などを巻き上げる手口です。

詐欺被害立証調査の目的

  • 詐欺被害立証被害の実態調査
  • 詐欺被害立証のための証拠収集
  • 解決へ向けた情報収集調査

詐欺は立派な犯罪です。被害に遭われ、金銭をだまし取られも、自力での解決は困難です。あなたが詐欺被害に遭ってしまったというストレスから解放されて、本来あるべく平穏な生活に戻っていただくことを目指して、最適な解決プランをご提案し、それを速やかに「実行」することでもとの平穏な生活を取り戻すことが調査の目的と言えます。

詐欺被害対策

詐欺被害に対する予防策

「自分だけは大丈夫」という思い込みを捨てる

詐欺に騙される人の共通の特徴は「自分だけは騙されないだろう」と思い込んでいることです。騙されないだろうと思っているから騙されても気が付きませんし、慢心しているので真剣に詐欺対策について考えることもありません。

安易に信用してお金を貸さない

詐欺は、あなたの欲を利用してお金をだまし取る手口です。結婚詐欺では、あなたの恋愛感情や結婚願望を巧みに利用してお金をだまし取ろうとします。「事業に失敗した」「親の病気の治療で困窮している」などを理由にお金を借りようとしてきたら要注意です。

時間を掛けて連絡を取り合う

美人局の場合は、時間をかけずに手っ取り早くターゲットの男性を捕獲するために、女性から会うことを急かしてくる特徴があります。会うまでのメールやLINE等での遣り取りに時間をかけるようにしましょう。余計な時間をかけずに早く金銭を脅し取りたいという、詐欺師側の心理を逆手に取ります。

詐欺被害立証調査料金について

調査料金相場をチェックするうえで重要なのは、「調査を実地する時間」と「調査員の人数」です。探偵事務所では、調査員1名1時間あたりの人件費が設定されており、この費用はおおよそ張込調査で5,000円~15,000円、測定調査で5,000円~20,000円とそれぞれの探偵事務所で人件費の金額が違います。これらの料金相場を調べてみて、相場の金額よりも明らかに料金が高くなっていたり、異常に安く設定されていた場合は注意が必要です。

基本料金以外に含まれる項目は全てコミコミです!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査機材代
  • 調査車両・交通費
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。
当対策窓口では、調査費用のお見積もりは直接面談させていただきお話しをお伺いした後にご提示いたします。

詐欺被害立証の疑いを加害者に追求しても否認されたりごまかされたりといった場合は、事の事実を証明する必要があります。証拠に基づき相手に嫌がらせを認めさせることで、初めて問題解決に向かうのです。

詐欺被害立証調査相談窓口

まずは電話で無料相談

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では、最善の解決策を早急に見つけることを最優先していただくために、専門家にしかできないアドバイスを何度でも無料にてお答え致します。具体的な解決策が見つかるまでは、お電話のみで面談する必要がありませんので、余計なストレスや労力をかけることなく、今抱えている悩みに調査が必要かどうか判断できるはずです。専門のスタッフがお話をお聞きいたしますのでお気軽に申し付け下さい。

 
  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

まず、現状について相談することから始めましょう。

詐欺被害立証被害相談フォーム

現在お持ちのお悩み事、被害の状況、対策依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop