虐待実態調査関連記事

Abuse

ホーム > 虐待実態調査関連記事 > 性的虐待――声を上げられず泣き寝入りする前に――
公開日: 2021/01/28 最終更新日: 2021/01/26
虐待実態調査関連記事
 公開日: 2021/01/28 最終更新日: 2021/01/26

性的虐待――声を上げられず泣き寝入りする前に――

自分の中だけで抱え込んでいませんか?

性犯罪は「魂の殺人」とも言われており、凶悪犯罪のひとつです。日本では全国の児童相談所で調査・対応した性的虐待の件数が、2018年の時点で1730件発生しており年々増加傾向にあります。「性的虐待」は、虐待だけでは終わらず、日本では近年、娘が父親の子どもを産んだ結果殺人に発展するなど、性暴力の事例だけに留まらない事件が報道されています。

探偵事務所にできる性的虐待の解決法│目次

性的虐待には慰謝料を請求する

不法行為は絶対に許さないでください

性的虐待に限らず、性犯罪全般が密室、目撃者がいない場所で発生し「被害者の証言」で被害届が受理されても事件解決に向けての捜査や訴訟が難航する場合が残念ながら、ほとんどです。

まず被害を訴えた場合、弁護士との相談、民事裁判、刑事裁判ではどうなるのか、、下記にまとめました。

  • 弁護士を通じて示談の場合→交渉の際に証拠が必要
  • 民事裁判の場合→不法行為の証拠が必要。時効がある。
  • 刑事告訴の場合→「強制わいせつ罪」「強制性行等罪」に該当する。時効がある

「監視カメラの映像」「指紋、繊維、体液採取」などの客観的証拠があれば、事件が進展することは多いですが、なかなかこれらの証拠が揃わないことが多いです。

特に時間が経過している過去の性的虐待の場合、被害者の証言でよりも、上記のような証拠がないとなかなか事件解決に進展しません。

密室での出来事なので「明確な証拠」が掴みづらく、加害者が自身の言動や行動を裁判で認めても不起訴になった判例もあります。立証が難しく、「本人に認めさせる」「証拠を提示する」ことが解決に向けて必要になってきます。

性的虐待の証拠になるもの

性暴力は許さない!

あなたやあなたの子どもが現在、性的虐待を受けているのならば、下記のような証拠を収集することが可能です。また、未成年の方で誰にも頼る方がいない場合、費用面などのサポートもいたします。誰にも言えない苦しい毎日から「解放」されるまで、サポートいたしますのでご相談ください。

  • 依頼人の部屋等への隠しカメラの設置
  • 聞き込みでの加害者に近しい人物からの証言の録音データ
  • 加害者を尾行し、性的趣向等の証拠確認、写真動画撮影

ほか、離婚後に離れて暮らす親と子供の面会交流の尾行など、「面会交流で起こる悲劇」から守るプランニング提示も可能です。

性的虐待相談サポート

一人で悩んでもなにも解決しません…
是非ご相談を!

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口の相談室をご紹介します。

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では、相談員との打ち合わせでご利用する相談室は、周囲に会話の内容が漏れないよう完全個室をご利用になれます。また、完全個室は防音対策済みで、どんな些細な情報も外部に洩れることの無いよう、細心の注意を払っていますのでご安心下さい。性的虐待のご相談には迅速な対応を心がけていますので、メールまたはお電話ください。

新型コロナウイルス感染症対策について

相談室のご利用の際は正面入口にて「検温」「手指の消毒」「マスクの着用」をお願いしており、「検温」で37.5度以上の発熱があった場合や、「手指の消毒」「マスクの着用」に応じていただけない場合は、ご面談日を変更させて頂くことがあります。

恐れ入りますが、皆様のご理解・ご協力の程、お願い申し上げます。

まず、性的虐待について相談することから始めましょう。

性的虐待相談フォーム

現在お持ちのお悩み事、性的虐待に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop