ホーム > 全国マップ > 愛媛県関連記事 > 愛媛県松山市の誹謗中傷・風評被害対策|人権相談
公開日: 2024/02/14 最終更新日: 2024/03/29
全国マップ - 愛媛県関連記事
 公開日: 2024/02/14 最終更新日: 2024/03/29

愛媛県松山市の誹謗中傷・風評被害対策|人権相談

Category: 愛媛県関連記事 Tag:

インターネットを使う上で、誹謗中傷やそれに伴う風評被害の危険性は常に潜んでいると言えます。

愛媛県松山市でも、誰がいつターゲットにされるかわかりません

愛媛県松山市にお住まいの方、松山市内で誹謗中傷対策をお考えの方は、ぜひ探偵にご依頼してみてください。

当探偵事務所の愛媛県調査専門の相談員が24時間対応しております。

丸メガネに髭を生やしたハット姿の探偵

執筆者:藤井2024年2月14日 更新

ストーカー・嫌がらせ調査歴5年。オンラインに関する嫌がらせ対策を専門とする。電子端末のデータを解析する「フォレンジック調査」では社内で右に出るものはいないと言われるために日々奔走中。

⇒ 監修者ページ

誹謗中傷とは

他者の名誉を傷つける行為

誹謗中傷とは、他人の名誉や評判を傷つけるために虚偽の情報や根拠のない主張を公然と広める行為です。

目的としては、不正確な情報によって個人や団体の評判・社会的地位を傷つけることです。

誹謗中傷は口頭だけでなく、書面やインターネットなどで行なわれることも。

こうした誹謗中傷の被害者は、名誉棄損やプライバシー侵害などの法的な権利を侵害された場合に訴訟を起こすことができます。

法的な対応によって、誹謗中傷行為を止めさせたり、被害による損害賠償の請求が可能です。

インターネット上での誹謗中傷

拡大するSNSでの誹謗中傷被害

かつては掲示板サイトが誹謗中傷の温床でしたが、その舞台は現在SNSに移っています。

以掲示板サイトと違って書き込みの検索機能が発達しており、より自分への誹謗中傷を目にしやすくなっている状況です。

SNSで誹謗中傷が広がりやすい原因は、下記のような理由になります。

■匿名性

SNSは匿名性が高く、攻撃的なコメントや誹謗中傷を行うユーザーが正体を隠すことも容易なため、被害者は攻撃者の特定が難しくなります。

 

■拡散性

SNSでは情報が瞬時に広まるため、誹謗中傷が一度拡散されると多くの人に見られる可能性が高まります。被害者の名誉や評判を傷つける虚偽の情報が、短時間で広範囲に広まることも。

 

■対面でのコミュニケーションの欠如

SNSでは顔を見ないコミュニケーションが主流であり、直接的な言葉遣いや感情の伝達が難しいため、感情的な発言や攻撃的な言葉が用いられることが多いです。

 

■被害の拡大

SNS上での誹謗中傷は、被害者だけでなくその家族や友人、同僚なども攻撃の対象になることがあります。

 

■精神面への悪影響

被害者は心理的な苦痛に加えてストレスや不安、抑うつ症状を引き起こす可能性があり、自己評価が低下することも考えられます。

 

■自己肯定感の低下

誹謗中傷の被害を思い出すと、被害者は自分の意見や感情を抑えて被害の可能性を回避しようとするため、表現の自由が制約される可能性があります。

 

SNSは気軽に情報発信できる反面、他人の意見も簡単に見れてしまいます。

そのため、関連する書き込みを見て余計なダメージを受けてしまう可能性も考えられます。

一番の対策は見ないことですが、もし書き込みによる実害が生まれているなら対処する必要性が生じます。

少しの勇気が必要です

誹謗中傷はSNSや掲示板などの目に見えない世界から拡大していきます。

最近の嫌がらせは、ネットでの風評被害や地域の回覧板、職場の中の趣味、宗教の有無など使える物はなんでも使って、特定の人物を「孤立」に追いやるまで続きます。

そのきっかけは些細なことが多く、「思い込み」で済まされないことだらけです。

泣き寝入りする前に、少しの勇気を出して見ませんか?

その勇気は調査に費やした時間や費用以上に大きな成果を生み出す力となるのです。

インターネット上の誹謗中傷による悪影響

日常生活を妨害される

もしインターネット上で誹謗中傷を受けると、知らない内に悪影響が及んでしまいます。

確実に心身をむしばんでいきますので、下記のような影響を受けないように気を付けましょう。

心理的影響

攻撃的なコメントや噂によって被害者はストレスや不安、抑うつ症状を起こす可能性が高まります。

誹謗中傷は自尊心を傷つけ、被害者の自己評価を低下させることも。

社会的孤立

攻撃的なコメントや差別的な言葉によって、被害者は自分を孤立させるように感じる場合があります。

対人関係の悪化

攻撃的なコメントが発端となって友情や家族関係が損なわれることがあります。

職業的影響

名誉や評判が傷つくことで職業の継続に加えて、昇進や求職活動に支障をきたす場合があります。

自己規制

誹謗中傷を回避しようと、被害者は自分の意見や感情を抑えるようになり、表現の自由が制約される可能性があります。

プライバシー侵害

誹謗中傷によって個人情報や個人的な事柄が不正に公開されることで、被害者のプライバシーが侵害されることがあります。

これらの危険性を考慮すると、誹謗中傷を防ぐためにはインターネットの利用者自身がネチケット(ネット上のマナーやエチケット)を守ることが求められます。

また、ネット上では他人の尊厳やプライバシーを尊重する意識が重要です。

もし他者を攻撃する投稿を見かけた場合は、サイト運営者に通報するなど適切な対応で被害の拡大を防げます。

誹謗中傷に関する調査項目

松山市にお住いの方へ

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では、四国エリアを中心とする地域の皆様から多くのご相談・ご依頼をいただいております。

毎年100件以上の問い合わせ・依頼を超え、愛媛県内での多数のご支持をいただき、ますます地域密着型の調査事務所を目指す方針です。

家族に相談できない小さな悩みから本格的な調査まで、ニーズに合わせて皆様の隣に寄り添いながら問題の解決まで、法に基づいたノウハウ・機材を屈して相談からアフターフォローまで取り組みます。

公共機関はこちら

ストーカーや誹謗中傷による嫌がらせ問題、職場内の人間関係などの相談することが出来る公的機関があります

。嫌がらせ相談と一口に言っても内容はさまざまなので、まずは公的機関は無料ですので活用しましょう。

法務省(人権相談やインターネットでの誹謗中傷・プライバシー侵害) 所在地:東京都千代田区霞が関1-1-1
みんなの人権110番(0570-003-110)
女性の人権ホットライン(0570-070-810)
愛媛県松山東警察署(刑事告訴をしたい) 所在地:愛媛県松山市勝山町2-13-2
電話:089-943-0110
法テラス愛媛(慰謝料請求をしたい) 所在地:愛媛県松山市一番町4-1-11 共栄興産一番町ビル4F
電話:0570-078396

誹謗中傷調査料金のご説明

調査料金は全てコミコミです!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査機材代
  • その他・諸経費

誹謗中傷調査費用

誹謗中傷調査(オンライン調査)費用一覧

オンライン調査 基本料金8時間1名20,000円
風評・聞込み調査 基本料金8時間2名50,000円

※お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。
誹謗中傷被害の疑いを本人に追求しても否認されたりごまかされたりといった場合は、事実を証明する必要があります。証拠に基づき相手に誹謗中傷行為を認めさせることで、初めて問題解決に向かうのです。

誹謗中傷の解決方法として調査対策を行なう場合の料金は、被害状況に対する証拠収集や相手の身元確認、その他必要な情報収集を行いますが、その情報の量によって費用が異なります。まずは誹謗中傷による被害状況を具体的にお聞かせいただきその事案に見合った調査プランを作成することが大切です。

誹謗中傷調査依頼方法

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください。

    年中無休 24時間(TEL 0120-506-862)お電話によるご相談やお見積りも可能です。

    お電話で面談のご予約をいただく際には、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。

    ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。

    探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。

    ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。

    (調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。)

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    当探偵事務所は証拠集めに自信があります!

    調査終了後には、裁判での証拠としても有効な報告書をご提供いたします。

    顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。

    また、調査後のサポートも充実。

    ストーカー対策の心得がある各専門家を紹介することも可能です。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop
メール相談 LINE相談 電話相談