ストーカー相談サポート

Stalker support

ホーム > ストーカー関連記事 > ストーカー相談サポート > ストーカーをやめさせたい│北九州市ストーカー対策
公開日: 2019/04/18 最終更新日: 2021/04/21
ストーカー関連記事 - ストーカー相談サポート
 公開日: 2019/04/18 最終更新日: 2021/04/21

ストーカーをやめさせたい│北九州市ストーカー対策

「ストーカー・嫌がらせ対策福岡専門窓口」では、北九州市で起きたストーカーに関する解決サポートも承っており、ご依頼者それぞれのお悩みに沿った解決方法をご提案し、ストーカーの解決までスムーズに進めることを目指しております。

ストーカーをやめさせる(北九州市相談)│目次

ストーカー調査とは何?

ストーカー調査とは

特定の人物に対して嫌悪、羞恥、憤り、不快感などを与えるような行為で様々な嫌がらせをする人物を特定し、ストーカー被害の証拠収集などを行う調査のことです。ストーカー調査を行う主な目的は、誰が何のためにストーキングをしているのかを特定・判明する原因追求からはじまり、最終的にはそのストーカー行為をやめさせることです。

ストーカー行為にはさまざまなものがあり、中には陰湿なものや危険を伴うものもあるので早めに対策しましょう。ストーカーの内容によっては被害者の身体的・精神的ストレスも考慮する必要があります。

まずは公共機関に相談してみよう!

ストーカーや近隣による嫌がらせ問題、職場内の人間関係などの相談することが出来る公的機関があります。嫌がらせ相談と一口に言っても内容はさまざまなので、最初は公的機関を活用し、解決できるかか確認してみましょう。

公的機関の対応
  • 自宅付近や通学路の徹底的な警戒活動を実施
  • 防犯ブザーを貸与するなどの措置
  • 迷惑防止条例違反の被疑者として検挙
北九州市
(婦人相談所)
所在地:北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525
小倉北警察署
(生活安全課)
電話:093-583-0110
法テラス
(法律相談ができる窓口)
犯罪被害者支援ダイヤルは0570-079714

どんな相談があるの?

年々増加するストーカー被害相談

ストーカー事案の相談等件数は、平成24年以降高水準で推移しており、29年は23,079 件(前年比+342 件、+1.5%)とストーカー規制法施行後最多であり、平成30年の相談等件数は 21,556 件(前年比-1,523 件,-6.6%)と減少したが、24年以降依然として高水準で推移しています。

驚くべきは、被害者と加害者の関係は交際相手及び配偶者が約半数ですが、面識なし及び行為者不明が約15%になります。15%の方は、犯人がわからない「見えない恐怖」の中で生活していかなければなりません。検挙率は減少傾向で、大半の方は解決できず悩んでいることが分かります。

ストーカーによる被害でお悩みの方は、相談だけでも構わないので、わたしたち専門家にご相談ください。

こんなお悩みありませんか?
  • 職場の行き帰りに待ち伏せされる。
  • 不審な車をよく見かけるようになった。
  • 自宅の出入りを監視されている気がする。
  • 無言電話が最近増えた。
  • 近隣トラブルからストーカーに発展した。
  • ネット上の掲示板に誹謗中傷され困っている
  • 不快な言葉で話しかけられることがある。

ストーカー被害相談のタイミング

3つのチェック項目

  • 早めに相談しよう
  • 情報の選別は専門家に任せる
  • 嫌がらせ調査を行う目的
「早期相談」のメリット

ストーカーがエスカレートするなど、手の施しようがなくなってからの調査相談では対処法も限られ、解決が難しくなります。それだけでなく、調査料金にも影響を及ぼします。時間が経つと証拠の入手も困難になるので、情報が古くなる前の、なるべく早い段階でのご相談をおすすめします。私どもを身近な相談相手と思っていただいて構いません。お気軽にご相談ください。

「情報が持つ価値」について

良いアドバイスは正確な事案の把握からです。あまり重要ではないと思っていた情報も、調査アドバイザーが見ると解決につながる重要な手がかりだったりすることもよくあります。どんなに些細なことでも構わないので、まずは関係のありそうな情報を集めておきましょう。それらを証拠として使えるかどうかを調査アドバイザーが精査、判断します。

「証拠取得後の方向性」を考えておく

最終的にはストーカーをやめさせる目的として利用されていますが、「誰が嫌がらせをしているのか」「何のためにやっているのか」「家族にも被害が及んでいなのか」など、原因追及や被害状況を把握することで今後の方向性もはっきりとしてきます。

はじめて利用される方へ

探偵に相談したいけどなんとなく不安

「ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口」にご相談いただく際は、たとえ話しづらいことでも、嫌がらせの内容をありのまま教えてください。誰にも知られたくない、話したくないと思うようなことほど、解決のきっかけになる重要な情報だったりします。

ご依頼者から伺ったお話が外部に漏れることは決してありません。また、調査が終了した後も経験豊富なスタッフがサポートするので安心して「対策専門窓口」をご利用いただけます。

調査を依頼するのは初めてという方こそ、当事務所をご利用いただきたいと思います。調査の流れや調査方法など、初めての方にもご理解いただけるように丁寧な説明を心がけています。どうぞお気軽に私どもの対策専門窓口をご利用ください。

1人で悩まない

ストーカーは、誰が加害者なのかわかり辛いことから混乱してしまいがちです。しかし、そのせいで家族や友人、会社の同僚など周囲の人がみなストーカーに加担していると思い込み、関係を絶って孤立するようなことだけは避けるようにしてください。

そこで大切になるのが「1人で悩まない」ことです。嫌がらせが無視できないレベルにまでエスカレートしていたり、家族や友人に相談しても誰もわかってくれなくて「味方が1人もいない」と不安になったりしたら、嫌がらせ対策のプロに依頼することも考えてみてください。

私ども「対策専門窓口」は、コンシェルジュサービスも設けています。相談だけでも構わないので、悩みをお聞かせください。解決方法は1つではありません。私どもが力をお貸しするので、納得のいく解決方法を探していただければと思います。

ストーカー調査依頼方法

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では、経験豊富なスタッフを各エリアに配置し、ご依頼者の悩みに沿った「問題」を解決する調査体制を整備しています。調査が終了した後も問題解決までスタッフがサポートするので、最後まで安心してご利用いただけます。

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop