テクノロジー犯罪レポート

Technology report

ホーム > テクノロジー犯罪関連記事 > テクノロジー犯罪レポート > ミントテロ(植物テロ)による嫌がらせ|花がわたしを追い詰める
公開日: 2021/11/07 最終更新日: 2021/11/06
テクノロジー犯罪関連記事 - テクノロジー犯罪レポート
 公開日: 2021/11/07 最終更新日: 2021/11/06

ミントテロ(植物テロ)による嫌がらせ|花がわたしを追い詰める

花や雑草の生命力は嫌がらせに応用することができるため、ネット上ではしばしば「犯罪にならない嫌がらせ」と呼ばれています。しかしそれは誤った解釈です。こちら記事では、ミントテロ(植物テロ)の方法や法律について解説していきます。

目次|ミントテロ(植物テロ)と嫌がらせ

ミントテロ(植物テロ)嫌がらせ被害事例

嫌がらせだけでなく仄めかしに使う場合も

植物を使った嫌がらせには植物の特性を利用したものがあり、庭やガーデニングを荒らしたり、悪臭を撒くタイプによってストレスを与えるものがあります。また、特殊な方法に仄めかしがあります。主に外出しているとき、移動経路で見かける植物が何らかのメッセージを含んでいると考えられます。

女性
ご相談者様: 30代/女性
ご相談内容: 自宅庭の手入れをいつもしているはずなのに、植えた覚えのないミントがどんどん生えてきます。刈り取っても駆除が追い付かず、困っています。
女性
ご相談者様: 40代/女性
ご相談内容: 散歩中、目前に霊柩車が横切ったあと野花が何本か丁重に規則正しくならんでおり、まるで弔い用の花を供えられているようでした。霊柩車が横切ったタイミングも絶妙で、わたしに対して向けたメッセージにもようにも思えました。
男性
ご依頼者様: 50代/男性
ご依頼内容: 自宅にいると、草が焼けたような臭いがするときがあります。窓から煙が侵入しているようなので窓を閉じるのですが、そうすると吐き気などを催してしまいます。原因がわからないのですが、においと吐き気に何らかの関係があると思うので調べてほしいです。
第三者が理解を得にくい

一見すると何の変哲もない草花も、被害者にとっては意味を持ったものとしてとらえられます。したがって、第三者に対して「植物が仄めかしに使われた」と主張しても、理解されないのです。

恐怖の花

植物テロ攻撃について

誰が狙われやすいか

植物を使った嫌がらせは、俗に「植物テロ」や「ミントテロ」などと呼ばれています。方法は非常にシンプルで、嫌がらせのターゲットの自宅敷地内に雑草の根や茎をまくだけです。基本的に土壌がある一戸建てに住む方が狙われることが多いですが、集合住宅でガーデニングをされている場合などもこの手口で嫌がらせをされるケースがあります。

手軽な嫌がらせ行為

雑草の爆発的な繁殖力をりよ>集団ストーカーはあらゆる方法を駆使してターゲットを精神的に追い込もうとします。雑草や花を使った嫌がらせもその一つです。こうした嫌がらせ行為は立証が難しいことから集団ストーカーが使う場合もあります。

嫌がらせに使われる植物の種類

嫌がらせに使われる植物にも種類が豊富にあります。その中でも代表的な種類をご紹介します。

多年生植物

多年生植物とは、2年以上経っても生き続ける植物のことです。「多年草」などの呼び名があり、種類によって「宿根草」と区別されるものもあります。多年生植物は冬を越しても生き続けられる強い生命力を持っており、抜けた根や折れた茎であっても土壌があれば再生できるほどです。

中にはひび割れたコンクリートの隙間に根を生やし、発芽するケースもあります。以下に紹介する植物もすべて多年生植物であり、生命力の強さがいかに嫌がらせに利用できるかを物語っています。

ミント ミント 料理の材料やリラックス用品によく使われるミントですが、「ミントテロ」と名前がつくほど高い繁殖力と生命力を持ち、ひとたび植えると庭を覆いつくすほどです。手に負えない繁殖力を、嫌がらせのために利用することもできるのです。
ドクダミ ドクダミ 薬草としての側面で知られるドクダミも強い繁殖力を持っています。非常に独特な臭気を放つため、近隣住人からにおいのクレームを受ける可能性もあります。
ワルナスビ ワルナスビ ワルナスビの繁殖力はミント以上と言われおり、茎や葉は鋭いとげがついているためけがの恐れもあります。環境省ではワルナスビを要注意外来種に指定しているほどです。また、悪臭を放つカメムシを大量に引き寄せます。
カンシロギク カンシロギク(ノースポークギク) カンシロギクは別名を「ノースポールギク」とも呼び、マーガレットに非常によく似た白くかわいらしい花を咲かせます。しかし、非常に独特な臭気を放ち「強烈なチーズのにおい」と形容されるほどの、強い悪臭を放ちます。また半寒耐性を持ち、3~5℃の環境に耐えることができるため、放置すると延々と悪臭を放ち続けます。
ヘクソカズラ ヘクソカズラ ヘクソカズラ(屁糞葛)は、名前の通り葉や実から悪臭を放ちます。特に実は葉と比べると撒きやすいため、嫌がらせ目的に庭に撒くことが簡単にできてしまいます。

有毒植物を使用した植物テロ

有毒な植物は身近に存在する

毒を持った植物は多く存在し、誤って食べてしまい中毒を引き起こす危険性があります。燃やした際に発する煙にも有毒性がある種も存在するため、目に見えない攻撃手段として用いられる危険性があります。

キョウチクトウ キョウチクトウ キョウチクトウは木全体にオレアンドリン呼ばれる毒性を有しており、体内に入ると吐き気や倦怠感、腹痛などさまざまな中毒症状を引き起こします。さらに、燃やした際の煙にも毒性が含まれています。美しい花を咲かせ、生命力も非常に強いため一部の街では景観をよくするために地域で路地に植えていることがあります。最も身近に存在する有毒植物と言えるでしょう。

ミントテロ(植物テロ)に関する法律

器物損壊などが該当

ミントテロ(植物テロ)による嫌がらせを受けた場合、以下のような罪に問われる可能性があります。

  • 刑法130条:住居侵入(不法侵入)
  • 加害者がミントテロ(植物テロ)の目的で不法に標的の敷地内に侵入した場合、住居侵入(不法侵入)に該当し「懲役3年以下または10万円以下の罰金」が科せられます。※1

  • 刑法234条:威力業務妨害
  • 農家の所有する農地に対してミントテロ(植物テロ)を行なった場合、威力業務妨害に該当し「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」が科せられます。※2

  • 刑法261条:器物損壊
  • 標的が所有する庭などの土地に対して、上記で紹介したような植物を加害者が繁殖させたことにより、効用を害した場合は器物損壊に該当し「3年以下の懲役又は30万円以下の罰金もしくは科料」が科せられる可能性があります。※3

  • 刑法217条:傷害
  • 身体を傷害した場合は傷害罪に問われ「十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金」が科せられます。※4

  • 生物兵器禁止法9条
  • この法律は毒物の使用によって人命を害した場合違反が問われる法律です。「十年以下の懲役又は五百万円以下の罰金に処する」とあります。※5

ミントテロ(植物テロ)被害に遭ったら

ミントテロ(植物テロ)による嫌がらせはほとんどの場合、生命や生活を脅かすことはありません。そのため、自分がいくら嫌な思いをしたからといって周囲は真剣に事態を考えてくれないケースもあります。また、自宅などで有毒植物を見かけた場合、むやみに処理しようとせず専門家に相談しましょう。処理を誤った場合、被害を受けてしまう可能性があります。

ミントテロ(植物テロ)の嫌がらせでお困りの場合は

被害の証明は可能なのか?

ミントテロ(植物テロ)による嫌がらせは証明可能です。植物の場合は特に偶然を装いやすいため、加害者特定には情報収集の積み重ねが必要になってきます。私ども対策専門窓口では、収集した情報から最終的に証拠を持って特定および加害者交渉が可能です。

ご相談から解決までの流れ

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop