探偵ニュース

Detective News

ホーム > 探偵ニュース > 近隣の人は嫌がらせに関与しているか?
公開日: 2018/11/22 最終更新日: 2018/11/28
探偵ニュース
 公開日: 2018/11/22 最終更新日: 2018/11/28

近隣の人は嫌がらせに関与しているか?

昔からある近隣のトラブル。組織的な嫌がらせのきっかけは近隣のトラブルというケースもあれば、近隣とトラブルになるように意図的な方法で嫌がらせを行なってる可能性があります。なぜなら加害者はありとあらゆる手段を使って、近隣住民が嫌がらせをしてると見せかけてる可能性があるのです。

近隣住民とのトラブルを故意に起こさせようとする加害者

組織的な嫌がらせは、近隣住民と孤立させやすい環境がどうか下調べして、加害行為の計画をたてます。昔からある地域にターゲットが住んでいるならば、近くに町工場やマンションやアパートがあるかどうかなど念入りに調べ、日常で当たり前のように起きていることに「少しだけ」変化をあたえ、少しずつ見えないように嫌がらせを行います。

毎日のアンカリングや監視、嫌がらせ行為をされてるターゲットにとっては、嫌がらせの一部として見てしまって、近所の人に「やめてください」と言ってしまったことがもとで、「あの人、やっぱおかしい」と思われるようになったり、ちょっとしたクレーマーで名を通ってしまうのです。近隣の人たちがあえて加害者の1人であるかのように、見せかけてこの地域を引っ越すという名の「追い出し」の段階に入っていきます。

加害行為を行うためにどんな手段を使うのか

近隣住民を巻き込んでの嫌がらせは、全国的に共通する嫌がらせです。例えば、近くにマンションやアパートが多い場合、騒音トラブルをおこしやすいでしょう。

  • 上下階から聞こえる壁を叩く音
  • 県外ナンバーの路上駐車
  • 電波妨害や不審人物など

これらはよく見られる光景ですが、嫌がらせを受けてる地域だと、騒音の被害や電磁波の被害が起きてる事例が多いのです。地域住民の一部がターゲットに嫌がらせをする行為は、証拠がないかぎり本当に近隣の人が悪意を持ってやっているのか分かりません。依頼者と担当者は、しっかりと情報を共有して被害がひどくなったらいつでもサポートできるように体制を整えながら調査を進めないと加害者に振り回されてしまいます。

加害者の罠に惑わせないために

組織的な嫌がらせ、とくにアンカリングで神経が高ぶってるときは、ただの通行人でも嫌がらせの加担者と思ってしまうので、心が安らぐ時間も環境もない状態です。そんな加害者が作った行為が全てニセモノであると思わないと、本当の不審者や犯罪者になってしまうリスクが非常に高いのです。

加害者の罠にかからないためにも、騒音であれば本当に隣・近所からの騒音なのか?電磁波などの超音波の異常電波の照射かつ遠隔操作での騒音や電磁波アレルギーなのか?これらをはっきりさせる調査が必要になります。近隣とのトラブルは起こしてたくない、穏便に済ませたい気持は分かります。だからこそ、第三者である当事務所で近所の周辺、夜間の雰囲気や嫌がらせを行なっているであろう住人の周辺の音の確認などを行い、現状を把握することを優先にしましょう。

加害者が嫌がるのは、嫌がらせが周知されることや特定されることです。周知されないために、特定されないために、ありとあらゆる手段を使って加害行為を行ってきますので、自分の意識を高めて嫌がらせと冷静に向き合っていくことが大切です。

嫌がらせ被害についてお聞かせください。

できれば早めに相談しよう

どうしようもなくなってからの調査相談では、対処法も少なくなり、解決が難しくなってしまいます。情報が古くなるなる前に、なるべくお早めに相談されることをおすすめします。調査相談はもっと身近な相談相手としてお考えください。

自分の解決(ゴール)を考えておこう

調査相談時間を有効に使うために、自分が何に悩んでいて、調査をしてどうしたいのかをできるだけ整理しておきましょう。相談する前に、メモにまとめておくのもよいでしょう。自分の気持ちを整理しておくことで、今後の方向性もはっきりとしてきます。

関係のありそうな書類は何でも持って行こう

良いアドバイスは正確な事案の把握から。自分ではあまり重要ではないと思っていた情報やメモも、調査アドバイザーが見ると解決につながる重要な手がかりとなったりします。まずは関係のありそうな書類を集めて持って行きましょう。

調査の流れ

流れ
無料相談

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop