電磁波測定調査関連記事 - 電磁波測定調査相談サポート

Electromagnetic-Waves support

ホーム > 電磁波測定調査関連記事 > 電磁波測定調査相談サポート > 人体への電磁波の影響と電磁波過敏症|山梨県対策室
公開日: 2022/05/06
電磁波測定調査関連記事 - 電磁波測定調査相談サポート
 公開日: 2022/05/06

人体への電磁波の影響と電磁波過敏症|山梨県対策室

電磁波の被害者には「自分に解決できるのか」「解決する法律がない」などネガティブな意見を聞くことがあります。こちらのページでは、そうしたお悩みに対してどのような対策をすべきかを解説をしていきます。

専門家
電磁波調査
2022年5月6日 更新
ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口の「社員による寄稿記事のご紹介 」ページです。ストーカー・嫌がらせ対策のプロフェッショナルが体験して得た最新情報になりますので、山梨県にお住まいで電磁波にお悩みの方はぜひ参考にしてください。

山梨県内で電磁波について相談できる探偵社

電磁波測定の目的

電磁波測定で得られること

  • 正しい電磁波の値を測定し、正しい認識を提供します。
  • 電磁波の影響を最小限にすべく、原因要素を可能な限り除去します。
  • 健康被害(電磁波過敏症)の原因追及をします。
  • 電磁波過敏症と似た症状の化学物質過敏症の可能性を調査します。

ここでは、電磁波について調査する重要性と身体の不調との関係について考えてみてましょう。

「電磁波とアレルギー疾患の関連性」は、電気の影響はもちろん、住環境や生活習慣の変化が関係していると考えられており、電磁波の数値を調べて欲しいという問い合わせが多く、無視できない事案となっているのです。

電磁波が健康に悪い影響を及ぼす

電磁過敏症3~5.7%(早稲田大チーム)

集中力低下や皮膚の腫れ…
病態解明へ第一歩

家電製品などの電磁波にさらされることで集中力低下や皮膚過敏などの症状を示す「電磁過敏症」の人は、日本で人口の3.0~5.7%に上るという研究結果を早稲田大応用脳科学研究所「生活環境と健康研究会」のチームがまとめた。

電磁過敏症は家電製品のほか携帯端末、携帯電話基地局、パソコン、高圧送電線などが発する電磁波が原因とされ、世界的に問題になっている。ただ実態はよく分かっておらず、診断基準もない。英国では2万人を対象とした調査で人口の4%という結果が出ている。

研究会の代表、尚絅学院大(宮城県名取市)の北條祥子名誉教授は今回の結界について「病態の解明に向けた第一歩。調査を重ね、診断基準作りや治療法と予防法の開発につなげたい」と語る。

チームは英国で調査に使われた問診票を日本向けに改良。全国の一般人2千人と、電磁過敏症の症状を自助グループなどで自己申告している165人に送り、一般人1306人、自己申告者127人から有効回答を得た。

自己申告者と一般人の回答を統計的に分析し「電磁過敏な人」の基準を設定。日本の人口に占める「電磁過敏な人」の割合を推定した。

電磁過敏症の症状の例
中枢神経 極度の疲労、集中困難、憂鬱(ゆううつ)、注意欠如など
皮膚 皮膚過敏、発赤、腫れ、チクチク感など
その他 頭痛、耳鳴りなど

北條名誉教授は「多くの電磁波発生源に囲まれて生活している現代では誰がいつ発症してもおかしくない。こういう健康障害があるということを認識し、気をつけて生活すれば発症は未然に防ぐことができると思う」と話している。

電磁波被害対策のご紹介

欧米に比べて、日本の住居は狭く、低周波電磁波からの影響は受けやすい環境です。まずは、自分の住んでいる環境をチェックし正しい電磁波測定を行なうことをおすすめします。

  • 携帯電話基地局やオール電化、電柱の上に設置してある変圧器(トランス)の影響はないか?
  • 強力な電磁波発生電化製品や電子機器の使用を極力やめる。
  • 間違った電磁波対策(防止グッツやアルミなど)をしていないか確認する。

身体の余分な電気(帯電)が身体に影響を及ぼし、ストレスや疲労の原因であり、病気の元でもあると懸念されています。アーシングや軽減対策を行なうことで、健康被害のマイナスをゼロに近づける健康法の1つです。下記対策と併用して専門家にご相談ください。

  • 電磁波発信源から距離を取り、身体に蓄積した静電気を大地に放出する。
  • 電磁波を強く感じる時間帯や症状を記録する。(継続した記録)
  • 自宅内の電磁波を測定し、電磁波に有効な軽減対策を行なう。
電波の人体に対する影響について

人体に影響を及ぼす電波は目に見えませんが、その強さは測定器を使えば知ることができます。また、無線機の出力電力やアンテナからの距離などがわかれば、計算により知ることができます。

電磁波対策に関連するQ&A

Q

電磁波を浴びるとどのような症状がでるのでしょうか?

A

鬱や集中力の欠如などの神経症状が最も多い他にも、吹き出物や腫れ、赤みといった皮膚症状、頭痛、筋肉・関節症状などがあります。また、電磁波及び微量化学物質による健康被害(シックハウス症候群や化学物質過敏症)を併発している可能性もあるので専門家に調べてもらうことから始めましょう。

Q

発がんの可能性も指摘されてますが大丈夫?

A

健康面で差が出る可能性があります。携帯電話が発する電磁波(高周波)は、脳腫瘍の危険性を高める可能性があると国際がん研究機関では位置づけされています。送電線や変電所などの近くで高まる電磁波も、小児白血病との関連が疑われています。

Q

電磁波の影響の種類は?

A

熱的作用・刺激的作用・その他の作用が報告されています。電波が人体に与える影響について多くのことが分かってきています。電波が人体に与える作用として、電波がとても強い場合に限られますが、その場合「刺激作用」と「熱作用」を及ぼします。

Q

電磁波過敏症の治療法は?

A

治療法は確立されていません。電磁波の影響を受けることによって、アレルギーを引き起こしたり、自律神経系への影響等が懸念されていま す。現段階では、帯電状態を改善する「アーシング」をおすすめします。(出展:不調を癒す《地球大地の未解明》パワー「アーシング」

電磁波調査料金と平均相場

電磁波調査にかかる費用については、現場に調査員を派遣する人件費、証拠収集に必要な車両や機材が必要となります。

電磁波の被害内容にもよりますが、1日フルで測定する調査であれば10万円~、長期的なサポート体制を敷く調査で50万円~となります。

探偵社に依頼した時の調査料金相場は10~50万円となり、平均の調査費用は20万円となります。

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口での電磁波調査料金は、132,000円~となり、測定結果後の「対策からサポート」まで一任できる「ワンストップサービス」が利用できます。

料金の比較ポイント
  • 基本料金以外にかかる費用はあるのか?
  • 時間帯による料金変動はあるのか?
  • アフターケアやその後の対策にかかる費用

調査料金は全てコミコミです!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • 調査車両・交通費
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金がかかることはありません。
当対策窓口では、調査費用のお見積もりは直接面談させていただき、お話しを伺った後にご提示いたします。

山梨エリア調査対応地域

電磁波でお悩みなら測定士のいる専門の探偵に相談

ストーカー・嫌がらせ専門調査窓口では、定期的に山梨県内各地区において無料の出張相談会を開催しております。原則予約制となりますので、ご希望の地区、日時をお電話にてお申し込みください。

ご相談者の不安が解消するまで、何度でも一緒に考えますので、初めての方でもお気軽にご相談ください。

山梨県調査対応地域

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では山梨県全域で電磁波調査を実施しています。

山梨県探偵出張相談・調査対応地域(yamanashi area)

甲府市・富士吉田市・都留市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・北杜市・甲斐市・笛吹市・上野原市・甲州市・中央市・市川三郷町・昭和町・南部町・西桂町・早川町・富士河口湖町・富士川町・身延町・忍野村・小菅村・丹波山村・道志村・鳴沢村・山中湖村

山梨県公共機関相談先一覧

電磁波問題、近隣や職場内のエレハラなど相談することが出来る公的機関の無料相談を活用しましょう。

山梨県庁 所在地:山梨県甲府市丸の内1-6-1
山梨県警察本部 所在地:山梨県甲府市丸の内1丁目6番1号

まず、現状について相談することから始めましょう。

山梨県電磁波相談フォーム

現在お持ちのお悩み事、電磁波に関する質問や要望などのご相談が可能です。

    お名前 (必須) (匿名可)
    お住まい地域
    ご連絡先 (固定電話・携帯)
    メールアドレス (必須)
    現在の被害状況
    ※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
    現時点の情報
    ※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
    その他質問・要望
    希望予算 円くらい


    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

    嫌がらせ相談ランキング

    Ranking

    記事検索

    一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

    ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

    (C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

    pageTop