盗聴・盗撮発見調査関連記事 - 盗聴・盗撮発見調査相談サポート

Eavesdropping support

ホーム > 盗聴・盗撮発見調査関連記事 > 盗聴・盗撮発見調査相談サポート > 盗聴で得た情報売買や盗撮画像を悪用されないために「徳島対策室」
公開日: 2022/05/10
盗聴・盗撮発見調査関連記事 - 盗聴・盗撮発見調査相談サポート
 公開日: 2022/05/10

盗聴で得た情報売買や盗撮画像を悪用されないために「徳島対策室」

徳島県の迷惑防止条例で盗聴・盗撮行為の規制が条例の改正に伴い、規制範囲が広くなります。しかし、盗聴・盗撮の問い合わせは年々増加しており、スマートフォンや小型カメラのカメラ機能での盗撮、インスタグラム、Twitterの投稿を悪用したり、規制範囲エリア外を狙った盗聴・盗撮は後を絶ちません。

専門家
盗聴・盗撮調査
2022年5月10日 更新
ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口の「社員による寄稿記事のご紹介 」ページです。ストーカー・嫌がらせ対策のプロフェッショナルが体験して得た最新情報になりますので、徳島県にお住いの方で盗聴・盗撮でお悩みの方はぜひ参考にしてください。

徳島県盗聴・盗撮被害対策相談窓口│目次

盗聴・盗撮被害に強い探偵選び

盗聴・盗撮の調査で最も重要なポイントは、「アフターケアやその後の対策」となります。証拠の使い方や盗聴・盗撮をやめさせる交渉は、全て調査後となります。

経験不足の探偵に依頼すると、ご依頼者に不適切なアドバイスを行ない、かえって問題をこじらせてしまう場合があります。最後まで問題解決への的確なサポートができる探偵社に依頼しましょう。

1人でできることに限界を感じたら

そのようなときには、専門家に任せることをおすすめします。盗聴・盗撮の内容によって、対処法や証拠収集の方法が異なります。また、それぞれの調査会社によって得意不得意があるので、一度問合せをしてみて信頼性、調査料金、内容を確認してみてはいかがでしょうか?

盗聴・盗撮調査料金と平均相場

盗聴・盗撮調査にかかる費用については、現場に調査員を派遣する人件費、発見調査に必要な車両や機材が必要となります。

盗聴・盗撮の被害範囲にもよりますが、1日でその現場をおさえる調査であれば6万円~、長期的なサポート体制を敷く調査で30万円~となります。

探偵社に依頼した時の調査料金相場は8~20万円となり、平均の調査費用は15万円となります。

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口での盗聴・盗撮調査料金は、132,000円~となり、証拠取得後の「警察への報告」「示談交渉から民事訴訟」まで弁護士に一任できる「ワンストップサービス」が利用できます。

料金の比較ポイント
  • 基本料金以外にかかる費用はあるのか?
  • 時間帯による料金変動はあるのか?
  • アフターケアやその後の対策にかかる費用
裁判や調査でも認められる調査報告書

徳島エリアの盗聴・盗撮に関する情報

過去にストーカー・嫌がらせ対策専門窓口が実施して得た情報などを紹介させていただきます。最新情報の更新については、更新日をご確認ください。

一般入手が困難な盗聴器の種類

一般的に購入できるタイプの録音機は電気を必要とするタイプが多いですが、本格的な盗聴器になると電源を必要としない機体トランスポンダ(Transponder)があります。別名、応答装置や二次レーダーとも言われており、無線通信や衛星通信を可能としており、これらを介しての盗聴は電源を必要としません。他にはレーザー盗聴システムもあり、レーザー光線をターゲット近くの窓に照射し音波振動を拾うことで反射波から音声を読み取ります。またターゲットの自宅に入らずに盗聴するのがコンクリートマイクであり、ターゲットの外壁などに取り付けることで、室内の会話を拾える盗聴器です。

盗撮機が世の中多い理由

保身のための小型カメラが、人によってはあるターゲットの生活を無断で録画するために購入している人が多いです。小型カメラの購入を規制をすることができないため、小型カメラを販売している業者も盗撮カメラとしてではなく、買い物客が自身のプライベートの楽しみで撮影したり、保身や防犯として入手することを前提に製作したり販売するために小型カメラの一般販売は正当化されているのが現実です。考えようによっては、盗撮に悩んでいる貴方自身が保身のために超小型カメラを持っているのはまったく悪いことでもないという時代になり、いよいよ取り締まるのが難しくなってきました。

盗撮カメラ発見方法

盗撮カメラを発見するのは、最近では自分でクラウドファンディングなど従来にはなかった機能の盗撮発見器をより安価に入手できるようになりましたが、すぐ近くに当てないと発見音が鳴らないなど不便な点があります。しかしある程度、盗撮発見器などで盗撮カメラの設置してある場所を特定し、重点的にスクリーニングすることは時間短縮につながります。天井、エアコン吹き出し口、照明付近などです。照明は天井につけられている間接照明やベッド付近に置いてある間接照明などさまざまな物もチェックしてみてください。

寝室は盗撮カメラが設置している可能性が非常に高いです。他にはトイレや居間などプライベート空間で見られたら嫌な場所やプライベート情報の会話が露呈する場所になります。問題は他人の家などで勝手に情報を収集することが犯罪であり、例えばメガネ型カメラなど個人が公共の場で使用する小型カメラは保身など防犯に使うことは必ずしも犯罪とは限りません。車載のドライブレコーダーと一緒です。要するに他人のプライベートな情報を取るために無断で他人宅に設置することが問題なのです。

盗聴・盗撮の対策について

探偵事務所が行なう盗聴・盗撮調査

探偵のイメージとして最初に思い浮かぶのが盗撮・盗聴調査ではないでしょうか。個人情報が厳しく社会で管理されてるにも関わらず、いとも簡単に盗聴器、盗撮器が販売されています。その盗聴器や盗撮器をどんな目的で使われるのかご存じでしょうか?

近年話題にあがった「リベンジポルノ」であれば盗撮された動画や画像を無断で海外サイトに公開したり、情報屋や復讐代行業者に無断で個人情報を売買したりするなど悪用されるリスクが非常に高いのです。

盗聴盗撮や個人情報の漏洩を防ぐために、どんなところに盗聴器や盗撮器が仕込まれているのか、どのように盗撮しているかを確認してみましょう。

一軒家の盗聴盗撮対策について

盗聴器を家の中に仕掛けるのではなく、家の外の設備に盗聴器を仕掛け、電話を盗聴するなどの被害があります。日本の法律は、盗聴・盗撮行為(受信行為)で得た情報を、外部に漏らして損害を与えなければ法律上取り締まる事が出来ないのが現実です。被害に遭わないためには、日頃から防犯意識を高める必要があります。

集合住宅の盗聴盗撮対策について

賃貸アパートや分譲マンションのような集合住宅は、不特定多数の人が出入りするため盗聴器が仕掛けられていることがよくあります。賃貸物件の場合、リフォーム業者や点検業者を装って取り付けたり、入居募集をしている住戸を内見したちょっとした隙に仕掛けることができます。また、平置き駐車場に侵入し「車に盗聴器やGPS」が仕掛けられているケースもあり注意が必要です。

つきまといでお困りの方へ

つきまといや監視行為の時点で迷惑行為防止条例の違反になりますが、あたかもたまたま通りがかったというシチュエーションで、自然にターゲットを監視するようにつきまといを行います。つきまといで得た画像や動画は、悪用される可能性が高く、早期解決が必要とされます。つきまといを撃退するチャンスはありますが、身の危険を考えて、すぐに警察に連絡しましょう。

徳島県内での盗聴盗撮対策事例
  • コンセントの周辺、家電製品の内部、室内照明の周辺、電話回線など発見例の多い設置場所は必ずチェックする。
  • パソコンやぬいぐるみ、置時計など貰う場合は、盗聴盗撮チェックを行っておく。
  • 浴室周辺(換気扇付近)や玄関扉の防犯レンズ(逆防犯レンズで見れる)も注意が必要です。
  • 電話や家電製品の周辺の変化に注意する。(コンセント・照明機器など)
  • 車内に盗聴器が取り付けられる可能性が高いのは、「ダッシュボード」「シートの下」「トランクルーム」
  • 他人からの貰い物には細心の注意をする。(ぬいぐるみ・電子機器など)

盗聴盗撮の疑いがあり、自分で発見できなかった場合「対策専門窓口」までお気軽にご相談ください。

徳島エリア調査対応地域

盗聴・盗撮でお悩みなら専門とした探偵に相談

ストーカー・嫌がらせ専門調査窓口では、定期的に徳島県内各地区において無料の出張相談会を開催しております。原則予約制となりますので、ご希望の地区、日時をお電話にてお申し込みください。

ご相談者の不安が解消するまで、何度でも一緒に考えますので、初めての方でもお気軽にご相談ください。

徳島県調査対応地域

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では徳島県全域で盗聴・盗撮調査を実施しています。

徳島県探偵出張相談・調査対応地域(tokushima area)
徳島市・鳴門市・小松島市・松茂町・北島町・藍住町・板野町・吉野川市・阿波市・美馬市・石井町・上板町・つるぎ町・三好市・東みよし町・神山町・佐那河内村・勝浦町・上勝町・那賀町・牟岐町・美波町・海陽町・阿南市

公共機関相談先一覧

  • 徳島県警察 ストーカー・不法侵入について ※取り外す前に連絡
  • 徳島県庁 犯罪被害者の方の支援について

まず、現状について相談することから始めましょう。

徳島県盗聴・盗撮被害相談フォーム

現在お持ちのお悩み事、被害の状況、対策依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

    お名前 (必須) (匿名可)
    お住まい地域
    ご連絡先 (固定電話・携帯)
    メールアドレス (必須)
    現在の被害状況
    ※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
    現時点の情報
    ※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
    その他質問・要望
    希望予算 円くらい


    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

    嫌がらせ相談ランキング

    Ranking

    記事検索

    一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

    ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

    (C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

    pageTop