ホーム > 盗聴・盗撮発見調査関連記事 > 盗聴・盗撮発見調査相談サポート > 盗聴で得た情報売買や盗撮画像を悪用されないために「徳島対策室」
公開日: 2023/06/19
盗聴・盗撮発見調査関連記事 - 盗聴・盗撮発見調査相談サポート
 公開日: 2023/06/19

盗聴で得た情報売買や盗撮画像を悪用されないために「徳島対策室」

情報売買や盗撮画像の悪用からプライバシーを守るため、徳島プライバシー保護対策室があなたをサポートします。

専門知識と対策を提供し、情報漏洩やプライバシー侵害を防止しましょう。

安心な日常を実現するために、私たちがお手伝いします。

髭を生やしたとハットを被った探偵イラスト

監修者:山内 和也2023年6月19日更新

ストーカーや嫌がらせの調査経験は15年以上。追跡や監視、証拠収集などあらゆる手法を駆使して、クライアントの安全と安心を保証する。どんな困難な状況にあっても、一緒に問題解決に向けて取り組んでいく覚悟に満ち溢れている。

⇒ 監修者ページ

目次│

1- 徳島県における盗聴・盗撮相談の増加について

個人情報漏洩は、現代社会において深刻な問題となっています。

個人情報が漏洩すると、身元盗用や詐欺、プライバシーの侵害などさまざまなリスクが生じます。

徳島県でも盗聴・盗撮に関する相談が増加しています。

盗聴や盗撮は、他人の通話やメッセージの盗聴、プライベートな場所での盗撮などを指し、個人のプライバシーが侵害される重大な状況です。

徳島県における盗聴・盗撮相談の増加は、技術の進歩により盗聴・盗撮が容易になったことや、個人情報の重要性に対する意識の高まりから起こっています。

人々は個人情報の保護に関心を持ち、自身や周囲のプライバシーを守るために相談を求めています。

このような相談の増加は、個人情報漏洩のリスクの現実性を示しています。

個人情報の保護意識を高め、適切な対策を講じることが重要です。

2- 盗聴・盗撮による個人情報漏洩の原因

盗聴・盗撮による個人情報漏洩の主な原因は以下のような要素があります。

 

不正アプリやマルウェアの利用

スマートフォンに不正なアプリやマルウェアがインストールされることで、盗聴や盗撮が行われ、個人情報が漏洩します。これらの悪意あるアプリやマルウェアは、インターネット上で広まったり、偽装されたアプリとして配信されたりすることがあります。

 

偽基地局や盗撮デバイスの利用

盗聴者は、不正な偽基地局を設置したり、盗撮デバイスを使ってスマートフォンの通信を傍受したりします。これにより、通話内容やメッセージ、個人情報が漏洩する可能性があります。

 

ソーシャルエンジニアリング手法の利用

ソーシャルエンジニアリングとは、人々の信頼を悪用する手法のことで、盗聴者は対象者を騙すことで個人情報を入手します。例えば、フィッシング詐欺や偽の電話、偽のメールなどを通じて情報を取得することがあります。

 

セキュリティの脆弱性

スマートフォンのセキュリティには脆弱性が存在する場合があります。攻撃者はこれらの脆弱性を悪用して盗聴・盗撮を行い、個人情報を漏洩させます。

 

これらの要素によって個人情報の漏洩が引き起こされる可能性があります。

個人情報の漏洩を防ぐためには、セキュリティソフトウェアの利用や定期的なアップデート、プライバシー設定の確認、ソーシャルエンジニアリングへの警戒など、総合的な対策が必要です。

3- 徳島県で行なう盗聴盗撮の対策について

徳島県で盗聴・盗撮対策を行うためには以下の対策が有効です。

セキュリティカメラの設置

重要なエリアや共有スペースにセキュリティカメラを設置し、監視・録画することで不審な行動を抑止し、犯罪の証拠を確保します。

 

定期的なセキュリティチェック

部屋や共用スペースを定期的にチェックし、不審な機器や光、配線などを発見するためのチェックリストを作成し、従業員に周知徹底します。

 

従業員教育

従業員に対して盗聴・盗撮のリスクや不審な行動や機器の見分け方を教育し、早期発見や適切な対応ができるようにします。

 

プライバシーポリシーの策定

ゲストへのプライバシー保護に関するポリシーを策定し、従業員やゲストに周知し、守られる環境を提供します。

 

監視盤の厳重な管理

監視盤や録画データの保管場所を厳重に管理し、不正アクセスやデータの漏洩を防止します。

 

これらの対策を継続的に実施することで、個人宅はもちろん、徳島県の施設における盗聴・盗撮リスクを最小限に抑えることができます。

専門のセキュリティ企業や関連機関と連携し、最新の盗聴・盗撮対策技術や情報にもアクセスすることをおすすめします。

4- 徳島県の盗聴・盗撮調査料金と平均相場

盗聴・盗撮調査にかかる費用については、現場に調査員を派遣する人件費、発見調査に必要な車両や機材が必要となります。

盗聴・盗撮の被害範囲にもよりますが、1日でその現場をおさえる調査であれば6万円~、長期的なサポート体制を敷く調査で30万円~となります。

探偵社に依頼した時の調査料金相場は8~20万円となり、平均の調査費用は15万円となります。

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口での盗聴・盗撮調査料金は、132,000円~となり、証拠取得後の「警察への報告」「示談交渉から民事訴訟」まで弁護士に一任できる「ワンストップサービス」が利用できます。

料金の比較ポイント
  • 基本料金以外にかかる費用はあるのか?
  • 時間帯による料金変動はあるのか?
  • アフターケアやその後の対策にかかる費用
裁判や調査でも認められる調査報告書

5- 盗聴盗撮でお悩みなら徳島エリア専門家に相談

ストーカー・嫌がらせ専門調査窓口では、定期的に徳島県内各地区において無料の出張相談会を開催しております。

原則予約制となりますので、ご希望の地区、日時をお電話にてお申し込みください。

ご相談者の不安が解消するまで、何度でも一緒に考えますので、初めての方でもお気軽にご相談ください。

徳島県探偵出張相談・調査対応地域(tokushima area)

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では徳島県全域で盗聴・盗撮調査を実施しています。

徳島市・鳴門市・小松島市・松茂町・北島町・藍住町・板野町・吉野川市・阿波市・美馬市・石井町・上板町・つるぎ町・三好市・東みよし町・神山町・佐那河内村・勝浦町・上勝町・那賀町・牟岐町・美波町・海陽町・阿南市

公共機関相談先一覧

  • 徳島県警察ストーカー・不法侵入について ※取り外す前に連絡
  • 徳島県庁犯罪被害者の方の支援について

まず、現状について相談することから始めましょう。

徳島県盗聴・盗撮被害相談フォーム

盗聴・盗撮被害の状況、盗聴・盗撮対策依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

    個人情報の取り扱い

    ファミリー調査事務所(以下、弊社)は、個人情報の重要性を認識し、それらの保護に関する法令などを遵守する為、プライバシーポリシーを制定して個人情報の保護を業務に従事する全ての者に対し徹底しております。

    • ○お問合せ頂いた内容に的確に対応する目的
    • ○個別説明会への対応
    • ○その他、上記に附随する目的

    ご記載いただいた情報は、当社の個人情報保護方針に従い適正に管理しています。

    個人情報の相談等については、お問い合わせ窓口までお申し出ください。

    ×

    お名前 (必須) (匿名可)
    お住まい地域
    ご連絡先 (固定電話・携帯)
    メールアドレス (必須)
    現在の被害状況
    ※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
    現時点の情報
    ※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
    その他質問・要望
    希望予算 円くらい
    個人情報の取り扱い
    →個人情報取り扱いについて


    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

    嫌がらせ相談ランキング

    Ranking

    記事検索

    一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

    ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

    (C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

    pageTop
    メール相談 LINE相談 電話相談