探偵ニュース

Detective News

ホーム > 探偵ニュース > 隣近所(近隣)のよくあるトラブルー神奈川県
公開日: 2018/12/10 最終更新日: 2019/04/07
探偵ニュース
 公開日: 2018/12/10 最終更新日: 2019/04/07

隣近所(近隣)のよくあるトラブルー神奈川県

日常生活を送る上で、隣近所(近隣)とトラブルが生じてしまうこともあります。できることなら、穏便に解決したいものです。このページでは、「隣近所とのトラブル」をテーマにして、隣近所(近隣)トラブルの具体的な解決方法、対処方法などをご紹介していきますので参考にしてください。

神奈川県 – 隣近所(近隣)トラブル

嫌がらせ対策専門窓口が選ばれる3つの理由

安心の解決サポート

土・日・祝も含む365日何度でも解決サポートを受けることができ、追加料金は一切かかりません。電話によるサポートは担当者直通のため繋がり易く、依頼人をお待たせいたしません。

専属担当制サポート

嫌がらせ対策専門窓口は、担当者調査責任者の複数体制で調査に対応しております。複数の目で依頼人の問題を多角的な観点からチェック、調査方法を協議し、適確・迅速に解決へと導きます。

徹底的に行う調査・分析

嫌がらせ対策専門窓口は、嫌がらせの本質という観点から、被害者の状況を徹底的に調査・分析します。その上で、無駄のない解決策を模索・検討し、調査内容をカスタマイズします。

隣近所トラブル対策は「早期相談」を

早期対策をお考えの方へ

よく誤解されるのですが、探偵事務所には相談するだけでもよく、必ずしも調査の依頼までする必要はありません。状況にもよりますが、トラブルが悪化してる場合は調査依頼した方がよいケースも確かにあります。ですが、まだ隣近所とトラブルに直面する前であれば、早めに相談しておくことで、未然にトラブルを回避することもできます。

隣近所(近隣)トラブルによっては、たとえ早めに相談したとしても、トラブルに遭遇してしまうこともあるでしょう。たとえトラブル自体は避けられないとしても、あらかじめトラブルに備えて相談しておくことで、前もって準備しておくことや、実際にトラブルに遭遇したときの対処方法を考えたり、心の準備をしておくことで被害を最小限にすることができます。

隣近所トラブルは様々な問題を引き起こします

  • 嫌がらせに協力する人物が増える
  • 結婚相手を実家に呼びたくない
  • 個人情報や悪い噂が拡散されている
  • 親戚にまで悪影響が及んだ
  • イメージ信用の低下
  • 子供がいじめにあっている
  • インターネットによる風評被害加速、拡散
  • 騒音や嫌がらせによる健康被害の悪化

少しの勇気が必要です

悪口はSNSだったり掲示板だったり目に見えない世界から浸透していきます。最近の嫌がらせは、ネットでの風評被害や地域の回覧板、職場の中の趣味、宗教の有無から使える物はなんでも使って、特定の人物を「孤立」に追いやるまで続きます。そのきっかけは些細なことが多く、「思い込み」で済まされないことだらけです。泣き寝入りする前に、少しの勇気を出して見ませんか?その勇気は調査に費やした時間や費用以上に大きな成果を出す力となるのです。

隣近所トラブルについて

探偵が行う隣近所トラブル調査とは

主に「隣近所トラブル」とは、自宅の近所の住民や、同じマンションやアパートの住人によって、自分の日常生活に支障が出たり、不快感を感じさせられたりする状態です。

「隣近所トラブル」の内容は、アパートの隣人とのトラブル、隣近所とは分からないけど決まった時間に音がする、隣近所とトラブルになった後ゴミを家の前に捨てる、隣近所によるのぞき等の問題や、敷地内に勝手に入ってくる、防犯カメラを壊された、子供が仲間外れにされたなどの様々被害の証拠を取得するための「調査」になります。

  • 隣近所トラブルはいつから、何が原因で起きたのか
  • 隣近所トラブルに関係する人物の整理
  • 隣近所トラブルによって被っている被害の把握
  • 隣近所トラブルをどのように解決したいのか

隣近所(近隣)トラブルで探偵事務所を探すならストーカー・嫌がらせ対策専門窓口にご相談ください。トラブルが起きたら冷静に対処し、どう解決すればよいかを考えること、そして専門家に相談することをお勧めします。トラブルの当事者は、自分に都合よい判断をしてしまうことがあり、客観的な判断をしてくれる第三者の意見が必要なケースがあります。

隣近所トラブルによる精神的な影響

隣近所(近隣)トラブルによる精神的被害は相当大きいと考えられます。被害者は「今日も出勤時に会うかもしれない」「騒音が気になって眠れない」「盗聴されているかもしれない」といった不安が、常に頭から離れなくなります。

隣近所(近隣)トラブルが長期的に続くと、PTSD(心的外傷後ストレス障害)や睡眠障害など、さまざまな症状が被害者を長期的に苦しめるケースがあるのです。自己中心的な嫌がらせ行為者が原因で、病気になるのは耐えられません。迷惑行為者に対して自己判断は危険性を伴いますので、一人で問題を解決しようとせず、専門家や公的機関などに早めに相談することが大切です。

隣近所トラブル相談事例

相談件数が多いトラブル

  • 生活音や騒音によるトラブル
  • ごみの捨て方やごみ屋敷トラブル
  • 子供の騒ぎ声や物を叩く音
  • 難癖や逆切れトラブル
  • 近隣住民による監視・つきまとい

このような隣近所(近隣)トラブルは、誰もが起こりうることであり、誰もが悩む可能性のあることです。また、他人との関係の問題ですのでなかなか自分自身では解決が困難なことも少なくありません。そのため、泣き寝入りしないためにも、専門知識や身近な解決方法をアドバイス致しますのでお気軽にご相談ください。

隣近所トラブルに対する対処について

相手の情報を十分に得ること

あなたが不安感や恐怖心を抱いている相手は、本当にそこまでの嫌がらせができる人でしょうか?相手の情報を把握すれば、その相手が「できること」「できないこと」を、ある程度は予測することができます。相手の情報を多く把握することは、あなたの漠然とした不安や恐怖をぬぐい去ってくれるはずです。

感情的に反応しない

迷惑行為をしてくる相手に対して、感情的に反応するのは逆効果です。相手はそれに対してまた更なる嫌がらせをしてくる可能性が高くなります。なぜなら、迷惑行為者はあなたのその感情的な反応によって、更なる嫌がらせをする口実を得るからです。迷惑行為者の思考は、何があっても「自分は正しくてあなたが悪い」のです。

隣近所トラブルを証明する

迷惑行為をされた時に大事なのが、迷惑行為の内容を記録したりして証拠として残しておくことです。迷惑行為を放置するのではなく証拠を残しておくと、いざという時に役立つ場合があります。警察や第三者機関に相談する時は、迷惑行為をされた証拠がなければなかなか動いてくれません。

隣近所トラブルに関連するQ&A

Q

隣近所とのトラブルで警察は動いてくれる?

A

事件性が無いと判断されたら警察は動いてはくれません。事件性が無い場合、警察は民間人のトラブルに首をつっこむことはありません。警察は犯罪の予防では動かないため、犯罪行為の証拠が有れば直ぐに動いてくれます。近隣トラブルの対処法には、警察に相談(♯9110に電話)、弁護士に相談、探偵に相談、自分で直談判など様々な方法があります。

Q

エコキュート低周波による健康被害とは?

A

自律神経失調による血圧上昇や吐き気、不眠症、腹・胸の圧迫感、幻覚、集中出来ないなどといった症状があります。エコキュートの低周波騒音問題は、家庭に設置されたヒートポンプ給湯器が、運転する際に起きる低周波音によって、不眠や頭痛の症状が出ることです。音に敏感な人は、低周波音も敏感に感じ取ってしまうので健康被害が出やすくなりますので、騒音測定が必要でしょう。

神奈川県内のの相談窓口

ストーカーや近隣による嫌がらせ問題、職場内の人間関係などの相談することが出来る公的機関があります。嫌がらせ相談と一口に言っても内容な様々なので、まずは公的機関は無料ですので活用しましょう。

公共機関はこちら

神奈川県庁 所在地:神奈川県横浜市中区日本大通1
電話:045-210-1111
神奈川県警察本部 所在地:神奈川県横浜市中区海岸通2丁目4番
電話:045-211-1212
法テラス神奈川 所在地:横浜市中区山下町2 産業貿易センタービル10F
電話:050-3383-5360

対策相談窓口の対応エリアはこちら

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では、皆様の生活スタイルに合わせて、フリーダイヤルで24時間無料相談窓口を設置しております。電話相談に関しては何度でも無料。匿名での相談可能です。嫌がらせを受けてるのかどうかわからないか段階でも大丈夫ですので、気軽にお問い合わせください

愛川町・厚木市・綾瀬市・伊勢原市・海老名市・大磯町・大井町・小田原市・開成町・鎌倉市・川崎市・清川村・相模原市・寒川町・座間市・逗子市・茅ヶ崎市・中井町・二宮町・箱根町・秦野市・葉山町・平塚市・藤沢市・松田町・真鶴町・三浦市・南足柄市・山北町・大和市・湯河原町・横須賀市・横浜市(青葉区/旭区/泉区/磯子区/神奈川区/金沢区/港南区/港北区/栄区/瀬谷区/都筑区/鶴見区/戸塚区/中区 西区/保土ケ谷区/緑区 /南区)
サイバー犯罪にご注意ください

サイバー犯罪について
サイバー犯罪とは「コンピュータ技術及び電気通信技術を悪用した犯罪」のことで、主に次のようなものがあります。

  • ファイル共有ソフトの利用
    インターネットで不特定多数のユーザーとファイルをやりとりするファイル共有ソフト
  • 架空請求
    利用した覚えのない有料サイトの利用料金を請求する
  • フィッシング詐欺
    金融機関等を装ってパスワードなどの個人情報を入手する詐欺
  • 個人情報流出
    漫画喫茶など不特定多数の人が利用できるパソコンに不正ソフトをインストールし情報を盗み悪用する
違法なサイトや有害な情報を発見した際には

インターネットを利用中に違法な情報や有害な情報を発見した際には、ネットリサーチ調査への通報をお願いします。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop