探偵ニュース

Detective News

ホーム > 探偵ニュース > 異臭・悪臭対策調査【よくあるご質問Q&A】
公開日: 2019/01/05 最終更新日: 2019/11/04
探偵ニュース
 公開日: 2019/01/05 最終更新日: 2019/11/04

異臭・悪臭対策調査【よくあるご質問Q&A】

悪臭対策に関するQ&Aのページです。一般生活するとゴミなどの臭いはつきもの。しかし、悪臭は騒音と同じ感覚的な公害の1つ。意図的な嫌がらせ要素を含む悪臭被害も数多く寄せられています。ここでは悪臭対策についてまとめて見ましたのでご覧ください。

異臭・悪臭対策相談窓口

異臭・悪臭調査について

探偵事務所が行う異臭・悪臭調査

嫌がらせ対策専門窓口に持ち込まれる異臭・悪臭調査の大半は近隣住民により嫌がらせ等、人為的なものであることが多く、解決するためには、異臭・悪臭の原因特定や故意に行っている証拠が必要となるケースがほとんどです。

  • 異臭が原因で不眠症に悩まされている
  • 隣のベランダから悪臭がする
  • 焦げ臭いような変な臭いが窓を開けると入ってくる
  • 異臭による健康被害を証明したい
  • 身に覚えのないゴミが自宅に捨てられていた
  • たまに洗濯物がいつもと違う匂いがする

異臭・悪臭について対策する

異臭と対策について

「異臭」は、「変わったにおい」のことです。いつもなら、そこでするはずのない不快な臭いを一般的にいいます。自分が発生源ではない、どこか別の部屋から臭ってくる場合、原因が分からないと対処のしようがありません。まずは、『臭いがした日時とその様子を記録』すること、臭いの発生源の特定に関しては専門家に任せることをおすすめします。

そして「悪臭」とは、まさに「臭いにおい」。異臭の発生元が個人宅ではなく、飲食店や工場と思われる場合は、悪臭防止法という法律があるので、知っておいてください。悪臭防止法は一般家庭の異臭は対象外ですが、「工場その他の事業場」に該当するものであれば、事業の種類や規模を問わず規制対象となります。

  • 分譲マンションの場合、管理組合に異臭相談をする。
  • 持ち家で戸建ての場合は、役所・保健所などの自治体に異臭相談をする。
  • 賃貸マンションやアパートであれば、入居時に仲介した不動産管理会社に異臭の相談をする。
  • 悪臭などでお困りの方は総務省の無料相談を利用する。
  • ペットの糞尿悪臭、不審人物のたばこの異臭などは継続した記録をする。
  • 経年劣化による排水管の壊れや排水管の詰まりによる悪臭が原因ではないか確認する。

悪臭対策調査に関連するQ&A

Q

ペットのフンが自宅前にあり、飼い主を特定するには?

A

監視カメラをつける。監視カメラをつけて観察する方法があります。最近、飼い主を特定されないために、「ペットを散歩」のバイトを悪用して飼い主を特定されないように細工した、遠方から散歩にきてるケースもあるので、映像の記録が必要です。

Q

臭いの測定はできますか?

A

もちろん可能です。アンモニア、アセトアルデヒドなど22物質の特定悪臭物質の濃度や成分を算出する方法と、実際に臭いをかいで数値化方法などで臭いを特定して、悪臭がすることを証明するために必要な資料を作成致します。

Q

引っ越してきた人のゴミの出し方が悪く、臭いがアパート中に漂ってる

A

スマートフォンで撮影するといいでしょう。ICレコーダーの録音だけだと、相手に言い訳される可能性があるので音が発生したらスマートフォンのビデオ機能で部屋を撮影してみてください。同じ時間に音が聞こえる物的な証拠となります。

Q

自分が家を出ることを確認して音を出してる気がする

A

大家さんか管理会社に連絡してください。まずはその旨を大家さん、管理会社に連絡して対応に従ってください。それでも対処できない場合、うまく交渉できるようちき専門家に依頼することをおすすめします。

Q

トラックの排気ガスの臭いがひどく業者に連絡してもいいですか?

A

特定されていれば可能です。明け方、日が出てない時間に業者のトラックの排気ガスが気になる事例があり、業者を装った偽のトラックが嫌がらせ目的で走行してる可能性もあります。その時間帯と、走行エリアの確認も取ったほうがいいでしょう。

Q

従業員が変わってから店舗から臭いがひどくなってきた?

A

嫌がらせの可能性もある。居酒屋やクリーニング店からの悪臭の問い合わせは非常に多く、店舗側も臭いに関する配慮はされていますが、故意的に臭いを特定の住宅まで充満させる行為が考えられるので、店舗に相談するか数値を図って書面での「証拠」を作ったほうが効果的です。

Q

故意的な嫌がらせなら対応できないと聞きました

A

別の調査を実施します。異臭調査は臭いの測定、分析、出所の特定を目的に行っています。仮に数値が出なかった場合、悪臭がひどいとなれば、故意的な嫌がらせの可能性がありますから、嫌がらせに応じた調査を検討して引き続き調査致します。

Q

悪臭調査のメリットは

A

二次災害を防ぐこと。会社や店舗の新装開店した際のリニュアール後、空調機の不具合を放置すると、悪臭の成分の原因で火災の二次被害が起きる場合があります。二次災害を防ぐこと、トラブルでどこまで対応すればいいか判断するために、事前に数値と成分を調査するのです。

Q

悪臭で体調が悪くなることもありますか?

A

化学物質敏感症を発症しやすい。悪臭というより、化学物質に反応して起こる体に不調が出る病気です。主な症状は 頭痛、全身怠慢感、不眠、健忘、イライラなど、更年期障害、日々の疲れ、風邪と勘違いしやすいので、自覚されない病気です。

Q

近隣から柔軟消臭剤がベランダから臭う。対策はありますか?

A

換気扇か扇風機で室内に入れない。集合住宅ではベランダから悪臭がする問い合わせは多く、トラブルを防くためにできる対策はベランダ付近に扇風機を回す、換気扇をまわす、市販で販売される脱臭装置を使うと効果はあります。

Q

トラブルを起こしたくない策として引っ越したほうがいいでしょうか

A

環境と予算による。嫌がらせではない場合、引っ越しで問題を解決する可能性は高いでしょう。マンションから一軒家に引っ越すなど、その際は引っ越し先の身辺を事前に調査することをおすすめします。

Q

一般家庭の悪臭は法律で対処できますか?

A

対処が難しい。悪臭を規制する「悪臭防止法」がありますが、規制地域内の工場・事業活動に伴って発生する悪臭が対象なため、一般家庭の悪臭は対象外です。しかし、自宅や周囲に悪臭が広がってる場合、不法行為が成立する可能性があります。

Q

ゴミがばら撒かれて悪臭がする場合はどうすればいい

A

状況の把握が必要です。原因がカラスの場合は、カラス対策を取る必要があります。カラス以外の人為的な要素がある場合、人物の特定とゴミをばら撒まいてる証拠が必要です。

Q

自治体に相談したほうがいい?

A

基本は各市町村が悪臭の規制基準を定めています。悪臭の規制基準は各市町村ごとに定めていおり、各相談窓口が設けられていますが、解決するまでに行かない事例が多いです。専門家に相談したほうが解決の道は早いでしょう。

Q

臭い対策する時期とかありますか?

A

暖かくなる前がいい。冬の時期は窓を開ける機会が少ないのか、臭いに対するクレームも少ない傾向があります。臭い対策をするなら、冬の時期に行うほうが良いでしょう。

Q

悪臭を出さないポイントは?

A

専門家に依頼する。知らないうちに加害者になる可能性が高いのが悪臭被害です。数値や臭いの成分の分析を行い、悪臭の原因物質の撤去・除去を扱う業者に依頼するのが一番の対応策です。

Q

近隣が敷地内でゴミを燃やして悪臭がひどい。やめさせることは可能ですか?

A

悪臭防止法違反のため、やめさせることは可能です。悪臭防止法で「野外でのゴミの焼却」は禁じられています。各自治体の環境担当課に相談し役所で対処できるなら行ってください。もし、それでもやめない場合、悪臭の数値と成分の分析して、体に害があることを証明する必要があります。

異臭・悪臭に関する解決方法

異臭・悪臭でお困りの方

異臭を感じたら臭気を測定する機械で計測し、臭気の数値が受忍限度を超えることを主張する必要があります。話し合いによって解決できなかった場合には、公的手続をとらざるを得ませんが、公的手続といってもいろいろなものがあり、適切な手続を選択することが必要です。

異臭・悪臭解決事例
  • 異臭・悪臭に関して、第三者の証言で悪臭被害の主張が認められたケースがある。
  • 「受忍限度」を超えていると裁判所が判断できる数値を証明する。
  • 臭いを故意(嫌がらせ)に発生させている証拠をおさえる。

損害賠償について:どの程度の被害が受忍の限界であるかの判定はむずかしく、勝訴したとしても、損害賠償請求の金額は低額になる可能性があります。

異臭・悪臭対策相談窓口

異臭・悪臭対策をお考えの方へ

異臭・悪臭専門対策の相談・調査依頼をお考えの方は、まず無料相談のご利用を強くお勧めします。近年探偵事務所が激増していると言われています。

しかし、それにもかかわらず、「調査の内容が不十分」など調査の品質についての不満や「高額な調査料金を請求された」など、良い探偵になかなか巡り会えないという相談が数多く寄せられています。

異臭・悪臭対策は、一般的な探偵が行う調査とは少し違い異臭・悪臭対策に関する専門知識と調査経験が必要とされますので、探偵であればどこでも解決できるわけではありません。

難しい事件を歓迎します。

他社で断られた相談、解決できなかった異臭・悪臭対策を歓迎します。柔軟な思考と、証拠を発見する力に自信があるからです。ご相談には迅速な対応を心がけていますので、メールまたはお電話ください。きっとお力になれると思います。

まず、現状について相談することから始めましょう。

異臭・悪臭被害相談フォーム

現在お持ちのお悩み事、被害の状況、対策依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop