盗聴・盗撮発見調査関連記事

Eavesdropping

ホーム > 盗聴・盗撮発見調査関連記事 > のぞきや盗撮されているかもしれない
公開日: 2021/01/17 最終更新日: 2021/06/27
盗聴・盗撮発見調査関連記事
 公開日: 2021/01/17 最終更新日: 2021/06/27

のぞきや盗撮されているかもしれない

狙われる個人情報!盗撮被害は女性だけの問題ではない時代

超小型カメラは50円硬貨程度のサイズで、距離にもよりますが誰にも気付かれることなく盗撮や監視が可能です。盗撮された画像や動画をインターネット上に流出した場合、完全に消し去るのは難しいでしょう。また、近年携帯ロックナンバーを盗む目的で盗撮する組織も確認されていることから、外出先で携帯を利用するときにも注意が必要です。

盗撮について│目次

盗撮器はどんなところに仕掛けてあるのか

盗撮カメラの嫌がらせ

盗撮器(カメラ)は、どのようなところに仕掛けてあるのかを説明します。盗撮器は、盗聴器と同じ場所に仕掛けられるケースがほとんどです。盗撮した画像や映像は、盗難、リベンジポルノ、個人宅の生活環境、セールスや宗教の勧誘までさまざまな用途に利用されます。

盗撮は映像が残るのでインターネットで拡散されて自宅を特定されたり、掲示板に書き込まれて嫌がらせを受けたり、盗聴よりもリスクが高くなります。このような犯罪や嫌がらせに巻き込まれないためにも、どこに盗撮用のカメラが仕掛けられているのか意識してみましょう。

盗撮器(小型カメラ)の設置場所:室内のケース

・天井やトイレの換気扇
天井のように手の届きにくいところは室内を見渡せる絶好な場所になります。新築の一戸建てや分譲マンションなら、内見を装ってカメラを仕掛けることは簡単です。賃貸マンションやアパートの場合は、火災報知器のような形状のカメラを利用して盗撮する手口があります。

・家具や日用品
企業の会議室などでは、時計のように一見したところではお洒落なインテリアにしか見えない盗撮用のカメラが使われますが、家庭内の盗撮に使われるカメラも同じタイプになります。インテリアにしか見えず、誰も盗撮用のカメラとは思わないため気づかれないケースがほとんどです。

・電化製品
モニター、エアコン、テレビなどの電化製品に半永久タイプのカメラを仕掛けていれば、電池を交換する必要がないので、長期間の盗撮行為が可能です。

・空の段ボールや空き箱
使わなくなった段ボールや空き箱に盗撮用のカメラや盗聴器が仕掛けられることが多く、引っ越しで出た段ボールに盗聴・盗撮器が仕掛けられていたというような事案も発生しています。靴の空き箱を収納ケース代わりに利用する人もいるかもしれませんが、素材が紙なので簡単に取りつけることができます。

窃盗症

盗撮する人の心理とはどのようなものかについては、「窃盗症」あるいは「窃視障害」などの覗き見癖がある精神病として認識されています。警戒していない人の裸および他人が見られていることを意識せず衣類を脱いだり、性行為をしていることを見ることに強い性的衝動や嗜好を有している人とされています。

窃盗症の診断基準とは、他人の裸体、他人の衣服着脱行為、他人の性行為を6カ月間以上何度ものぞく行動をしている人が対象としています。つまり盗撮カメラを設置するというのは、窃盗症ともいえるような人が自らの性的衝動を本能のままに実行しているともいえるでしょう。

のぞき行為は犯罪になるか

まず住居侵入をして、住んでいる人の立ち入り許可をもらっていないと不法侵入した罪で問われることになります。それ以外に軽犯罪法第1条23号の窃視の罪があり、これは「人が有する個人的秘密を侵す抽象的危険性のある行為を禁止」しています。

軽犯罪法第1条23号の窃視の罪は目視で覗き見るだけではなくカメラ・ビデオ・スマートフォンを用いて「覗き見」をした場合でも適用されます。

最新小型カメラ

最近の小型カメラは「証拠とり」や「防犯カメラ」として一般的に販売されていますが、盗撮カメラとして利用されていることがあります。最新の小型カメラは内蔵バッテリーが最大30日間も待機モードがあり更に電源アダプターで24時間365日稼働できる優れものとした謳い文句により販売されています。

人体感知センサーで動体や体温検知で無駄なく人がいるときだけ録画されます。microSDに上書き録画機能搭載されて保存されるため容量を心配する必要もないのです。また電気消灯により暗くても暗視機能ではっきりと人の姿を撮影できます。

スマートフォンで盗撮

スマートフォンで秘密に撮影する人のほうが小型カメラを利用して盗撮するよりも高い頻度で撮影が行われています。誰でも入手できるようなスマートフォンの無音アプリなどでシャッターボタンの音がしないため頻発する盗撮方法となっています。

但し、無音であったとしても盗撮は盗撮です。あらかじめ警察に集団ストーカーの被害者であり何度か警察とやり取りしている人が集団ストーカーの加害側の証拠取りなどでしたら警察も理解を示してくれます。しかし、基本的には他人を勝手にとることは盗撮と見なされて警察へ連行されるので注意しましょう。

盗撮についてもっと詳しく知りたい!

盗撮調査で判明したこと

このページでは、盗撮に関するより詳細な情報をご提供します。今後、随時レポートを更新し、盗撮の最新情報をお届けしますので、ぜひご覧ください。

盗撮被害相談サポート

一人で悩んでもなにも解決しません…
是非ご相談を!

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口の相談室をご紹介します。

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では、相談員との打ち合わせでご利用する相談室は、周囲に会話の内容が漏れないよう完全個室をご利用になれます。また、完全個室は防音対策済みで、どんな些細な情報も外部に洩れることの無いよう、細心の注意を払っていますのでご安心下さい。盗撮被害対策のご相談には迅速な対応を心がけていますので、メールまたはお電話ください。

新型コロナウイルス感染症対策について

相談室のご利用の際は正面入口にて「検温」「手指の消毒」「マスクの着用」をお願いしており、「検温」で37.5度以上の発熱があった場合や、「手指の消毒」「マスクの着用」に応じていただけない場合は、ご面談日を変更させて頂くことがあります。

恐れ入りますが、皆様のご理解・ご協力の程、お願い申し上げます。

まず、盗撮について相談することから始めましょう。

盗撮被害相談フォーム

現在お持ちのお悩み事、盗撮被害の状況、盗撮対策依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (必須) (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop