探偵wiki

Wiki

ホーム > 探偵wiki > 法律 > 郵便受けの嫌がらせ、郵便物の盗難
公開日: 2018/11/01 最終更新日: 2018/11/14
探偵wiki法律
 公開日: 2018/11/01 最終更新日: 2018/11/14

郵便受けの嫌がらせ、郵便物の盗難

郵便受けの嫌がらせ、郵便物の盗難について

郵便物は、その人のプライベートの情報が多く記載された内容のものを多く含むため、セキュリティを怠っていると、個人情報を盗まれてしまう場合があります。また、郵便受けにごみを入れるなどといった嫌がらせ受けてしまう危険性があります。

郵便物への嫌がらせ、盗難に関わる罰則

信書隠匿罪による、6月以下の懲役若しくは禁錮又は10万円以下の罰金若しくは科料。

器物損壊罪による、3年以下の懲役又は30万円以下の罰金若しくは科料。

郵便受けの嫌がらせ、盗難に関連するQ&A

Q

郵便ポストに汚物が入れられていました。この場合犯人を捕まえるにはどうしたらいいでしょうか?

A

犯行に及んでいる証拠を押さえる郵便ポストにいたずらをされた場合、早急に対応する事が重要です。こういった犯行を行う人物は数回に及んで犯行を繰り返す傾向にあります。そのため次回犯行に及ぶまでには証拠を押さえるための段取りをしておける様に専門家に相談しましょう。

Q

郵便ポストから手紙を盗まれました。個人情報をネット等で広められていないか調べる事は出来ますか?

A

ネットリサーチ調査により調べる事は可能です。ネット上に個人情報を乗せられたらすぐに広まってしまいますので早急に専門家に相談しましょう。またこういった犯行を行う人物は数回に及び犯行を行う傾向にある為また盗まれないためにも専門家と対策を考えましょう。

郵便物へのセキュリティについてご相談の方

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop