探偵ニュース

Detective News

ホーム > 探偵ニュース > スマートフォン(スマホ)のハッキング被害|確認すべき5つの事
公開日: 2020/01/11 最終更新日: 2020/08/17
探偵ニュース
 公開日: 2020/01/11 最終更新日: 2020/08/17

スマートフォン(スマホ)のハッキング被害|確認すべき5つの事

ハッキングとは、コンピューターシステムへ不正にアクセスし、データの改ざんや個人情報の入手などを行うことです。ハッキングは大規模な被害が発生するケースも存在しますし、場合によっては犯罪行為にもなり得ます。このページでは、ハッキングとはどのような行為なのか、また被害に遭ったらどの様に対応するのかを説明します。

スマートフォンのハッキング被害対策について

スマホハッキングの代表的な手口

フィッシング(個人のネットワークに入り込む)

不正に改ざんしたサイトやメールなどを使用し、アクセスしてきた個人のネットワークへ忍び込み、ID、パスワード、カード情報などを盗むという手口です。また、中には悪質なプログラムが仕組まれたフリーソフトなども存在します。Webサイトの改ざんなどもフィッシングとされ、ハッキング行為とされています。

ショルダーハッキング

SNS等にログインする際、相手のキーボード上の動きや画面を盗み見て、パスワードやアカウント情報を盗むという原始的な行為になります。フィッシングに含まれるハッキング行為とされています。

freeWi-Fiを使った乗っ取り

freeWi-Fiはお店などで無料で使う事が出来る通信システムであり、フリースポットが多くあります。そこでハッカーが自分のパソコンから独自に作ったWi-Fiを流し、そのWi-Fiが使われるように意図的に仕向ける事でスマホをハッキングする手口・・・これはものの2分もかからない間にハッキングされてしまいます。

このように、一口にハッキングといっても様々な手段があり、何れも相手にスマホを渡さなくとも簡単に情報を盗み取る事が可能なのです。繁華街や電車など日常生活に危険が潜んでいるため、細心の注意が必要であり対策が必要であると言えます。

スマホハッキング被害事例

  • 個人情報の漏洩
  • 遠隔操作されて盗撮や盗聴
  • アカウントの乗っ取り、不正利用
  • 位置情報の漏洩
  • 端末にロックをかけられて金銭を要求
  • データの改ざん
  • 機器の動作不良

スマートフォンの中には様々な情報が入っています。プライベートの事から仕事の事まで、あなたの様々な情報が、手のひらサイズの板っぺら一枚に詰め込まれています。まさにあなたの分身とも言えるでしょう。ですが、ハッキングという落とし穴にはまりこむと、個人情報から生活環境、位置情報から人間関係まで全て覗かれてしまいます。まさに、あなた自身がハッキング加害者に丸裸の状態でさらけ出されてしまっていると言えるでしょう。更に深刻なのは、この被害が家族や友人、会社関係の人にまで広がるリスクが潜んでいるという事です。『人間は社会的動物である』とはまさにその通りで、現代社会で生きていくには、自分以外との人間とも何らかのかかわり合いを持っていかなければなりません。あなたのスマホがハッキングされ丸裸になってしまう事で、連鎖的にあなたとかかわり合いのある人たちにまで被害が及ぶ恐れがあるのです。

さらハッキングの恐ろしい点は、ハッキングされても気づかない事がほとんどであるということです。知らない間に盗み見られるだけ見られ常に監視できる様な状況におかれ、また知らない間に重要な情報を抜かれている可能性があるという事です。加害者側からすれば、まさに『入れ食い状態』と言えるでしょう。次に紹介する項目ではスマホがハッキングされている時に起きる症状についてご紹介致します。ぜひ参考にしてみて下さい。

スマホハッキングによる症状

スマホの動作が重い

最近スマホの動作が重くなったと言うことはありませんか? アプリを開く際にフリーズして動かなくなってしまうなどの症状が頻発する場合には、注意が必要です。 自分で何かのアプリを入れたせいで動作が重くなっているのであれば問題無いのですが、アプリもインストールしていないし、バックグラウンドで動作するアプリを複数起動している訳ではないのに動作が重い場合は、もしかするとハッキングのプログラムが動いていることが原因である為、注意が必要です。

勝手にカメラのアプリが起動する

スマホで操作を行っているわけではないのに勝手にカメラが起動している、などという事はありませんか? 遠隔操作を行って写真や動画の撮影を行い、あなたの行動を監視している可能性が考えられます。ストーカー被害に遭われている方は特に注意が必要です。実は、こう言った遠隔操作も意外と簡単に行えてしまいます。

見覚えのないアプリがある

ホーム画面やアプリ一覧画面に、見覚えのないアプリはありませんか? 知り合いに設定を頼んだ際やスマホから目を離した隙に、ハッキングをするためのアプリを勝手にインストールされている可能性があります。また不正アプリにはアイコンとして表示されずディスプレイからだけでは気がつかないケースもある為、注意が必要です。

通信量が増えた

特に動画等を見たわけではないのになぜか通信料が増えた・使用可能な容量が減っている、と言うことはありませんか? スマホのハッキングは、被害者のスマホからハッカーへデータを送信する際、どうしても通信が発生してしまいますので、通信量は増加します。よって通信料がいつもより多くなったり、やたらと残りギガ数が減っている場合には注意が必要です。

謎のメールが届いた

見に覚えのないメールは届いていませんか? 単なる迷惑メールの可能性も考えられますが、ハッキングツールの中には、あらかじめ被害者とハッカーのメールアドレスの登録を行うことで、スマホをリンクさせる内容のものがあります。 添付ファイルやURLが添付されている場合は、間違ってもそれらは開かないように注意してください。 内容が知りたいからと言ってそれらをタップすると、それが原因でハッキングされることもある為、注意が必要です。

ハッキングによる主な症状についてご紹介しましたが、この様な症状に心当たりのある方は注意が必要です。まずは詳しい状況を専門家にご相談ください。早急に対応する事が少しでもご自身の情報を守る事に繋がりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。また、ご相談の際にはご自身のスマホではなく固定電話、知人に電話を借りる、公衆電話を使用してのお問い合わせをお勧め致します。



スマホハッキング対策

スマホをハッキングさせない為の環境作り

FreeWiFiに接続しない

近年日本でもFree Wi-Fiのスポットが増えてきましたが、誰でも接続できる為、悪意のあるユーザーも入り込んでいる可能性が十分考えられます。 複数人が同じ回線を使ってネット通信を行っている状況だと言うことはご理解いただけることでしょう。 もしもそこに悪意あるユーザーがいたとすると、どんなことを検索して、どのID・パスワードでログインしているのかまで割り出す事が出来てしまいます。

常にWiFiの設定をオンにしている人は要注意です。 Free Wi-Fiの中には、パスワードを入力せずに自動で接続してしまう事もある為、悪意あるユーザーはあえて誰でも接続できる状態のスポットに構えている場合があります。

知らない間に悪意あるWiFiスポットにアクセスし、そこで通信を行った事で、大事な情報を盗み取られることも考えられますので、できるだけ外出時はWiFiをオフにしておきましょう。

見覚えないのアプリは削除

ホーム画面やアプリ一覧に、見覚えのないアプリがある場合は削除を行いましょう。 不正アプリが原因で遠隔操作が行われている可能性も考えられるので、定期的にアプリのチェックをする事が必要です。見覚えのないアプリがあった人は、自分の知らない間に悪意のある人物があなたのスマホに触った可能性が高いと言えるでしょう。その様な場合は、スマホにパスコードを設定し外出先では極力肌身離さず持ち歩いておくことが大切です。スマホはあなたの分身・あなた自身である事をお忘れなく。

パスワードを統一しない

当然のことながら、スマホにはパスワードをつけたロックを掛けましょう。またパスワードもサイト毎に変更する事が大切です。 全て同一のパスワードを設定していると、1度パスワードを見破られただけで全てのサイトに侵入可能になってしまいます。また簡単な名前や生年月日では無いものに設定する事をお勧め致します。

大勢人がいる場所で重要な情報は記入しない

繁華街や電車内など大勢人がいて他人と密接していても不自然でない場所ではパスワードや重要な情報が盗み見られショルダーハッキングされる危険があります。そこからさらにハッキングされ情報を盗み見られる危険もある為、十分な注意が必要です。また横から見えない様にする画面フィルム等もある為、そういった商品を使用する事も有効です。

スマホは連絡先や住所、写真等他人の情報も入っています。ハッキングを行う人間がもちろん悪いですが他人の情報を預かっている以上責任感を持ちハッキングされない為に最善を尽くし事前に対策する事が必要であると言えるでしょう。ハッキング被害に遭ってしまった方は、今後絶対にハッキングされないためにも、自身でできうる最大限の対策を行いましょう。さらに詳しく対策について知りたいという方は当社へお気軽にお問い合わせください。

スマホハッキングに関する相談窓口

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop