ハラスメント調査関連記事

Harassment

ホーム > ハラスメント調査関連記事 > ハラスメントの疑いがある職場
公開日: 2021/01/15 最終更新日: 2021/04/07
ハラスメント調査関連記事
 公開日: 2021/01/15 最終更新日: 2021/04/07

ハラスメントの疑いがある職場

  • おかしいな、と思ったら
    近年、居酒屋店員の過労死訴訟、広告代理店勤務の女性の過労死自殺事件など景気悪化による人材の使い捨てが横行しています。これらの労働環境の悪化からの事件化・紛争化で行政の介入も増えてきており、悪質な場合は犯罪として相手が罰せられます。

    職場でのハラスメント、増えてます!│目次

    これもハラスメントです

    トラブルに発展しやすい初期のハラスメント

    あなたは下記のようなことを職場でされたことがありますか?

    • 就業時間外に上司から連絡が来る
    • 上司との飲み会など仕事と関係ない行いが強制される
    • 個人LINEで連絡を取り合う
    • 上司が「彼はメンタルの不調で休んでいる」「彼の前職は〇〇」など人前で病歴や、履歴書の内容を漏らしている

    その時は「少しおかしいな」と思っただけでも、少しずつエスカレートして訴訟に発展するケースが増えています。写真や録音、連絡が来た画面のスクリーンショット、言われた言葉の記録を付けるなど、

    まずは記憶にあるすべてを書き出したり、メールなどの記録を集めてください。

    ハラスメントを解決するには

    加害者には自覚がない場合が多い

    近年の職場でのハラスメントは「教育指導」「被害者側の能力不足」などを隠れ蓑にして行われることが多く、加害者本人にも自覚がありません。他、職場の業績が悪くなるとハラスメント問題が起こりやすく、今までは許されたことも、何かしら文句をつけられるという事例が増えています。企業のコンプライアンス調査室などから注意をされても行動が改善されない加害者がほとんどで、小さな会社は相談窓口もないため離職者の増加につながっています。

    よって、「訴訟」「行政の介入」など客観的第三者に証拠を認めてもらい動いてもらうことで、ハラスメントはやっと収まります。

    「確実な証拠」を保持して内容証明を送るだけでも相手が態度を改めてくる場合が多いです。「こちら側は許さない」「訴訟や事件化も辞さない」という姿勢で行動することが大切です。

    ハラスメント解決のための証拠収集なら

    一人で悩んでもなにも解決しません…
    是非ご相談を!

    ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口の相談室をご紹介します。

    ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では、相談員との打ち合わせでご利用する相談室は、周囲に会話の内容が漏れないよう完全個室をご利用になれます。また、完全個室は防音対策済みで、どんな些細な情報も外部に洩れることの無いよう、細心の注意を払っていますのでご安心下さい。ハラスメント対策のご相談には迅速な対応を心がけていますので、メールまたはお電話ください。

    新型コロナウイルス感染症対策について

    相談室のご利用の際は正面入口にて「検温」「手指の消毒」「マスクの着用」をお願いしており、「検温」で37.5度以上の発熱があった場合や、「手指の消毒」「マスクの着用」に応じていただけない場合は、ご面談日を変更させて頂くことがあります。

    恐れ入りますが、皆様のご理解・ご協力の程、お願い申し上げます。

    まず、ハラスメントについて知ることから始めましょう。

    ハラスメント被害相談フォーム

    ハラスメントについて詳しくお聞きした方の専用相談フォームになります。

    お名前 (必須) (匿名可)
    お住まい地域
    ご連絡先 (固定電話・携帯)
    メールアドレス (必須)
    現在の被害状況
    ※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
    現時点の情報
    ※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
    その他質問・要望
    希望予算 円くらい

    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

  • 嫌がらせ相談ランキング

    Ranking

    記事検索

    一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

    ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

    (C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

    pageTop