探偵ニュース

Detective News

ホーム > 探偵ニュース > 電話のノイズや突然電波が入らなくなる電波障害│ジャミング被害相談
公開日: 2021/12/24 最終更新日: 2022/01/19
探偵ニュース
 公開日: 2021/12/24 最終更新日: 2022/01/19

電話のノイズや突然電波が入らなくなる電波障害│ジャミング被害相談

電波障害などジャミング被害が起こることがインターネット社会で頻発しています。原因分析のためには個人ですることは困難を極めますが、どういった原因がジャミングであるかをここでは紹介します。

目次│ジャミング被害相談

相談者
ジャミング被害調査
2021年12月24日 新規
ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口の「委託員による寄稿記事のご紹介 」ページです。ストーカー・嫌がらせ対策のプロフェッショナルが体験して得た最新情報になりますので、ジャミング被害でお悩みの方はぜひ参考にしてください。

ジャミング被害サポートの体験レポート

女性
ご依頼者様: 30代/女性 会社員
ご依頼内容: ジャミング被害特定調査
ご依頼理由: 最近、自宅にいると携帯電話の電波が急に入りがわるくなったり、切断されてしまうことがあります。もともとそのような現象はなかったので、電波障害が原因かと思っていますがさっぱりわかりません。調べてもらうことは可能でしょうか?
調査レポート: 今回のケースでは、隣人でジャミングが行なわれているケースは十分にあります。妨害を目的とした特殊な電波は強く、おそらく他の住民にも被害が出ている可能性があるので近隣から確認します。ご依頼者宅のみなのか、その周りにも影響が出ているのかで調査方法が異なりますが、特殊な電波の発生源を特定することは可能です。

ジャミング被害になるケース

ジャミング被害の認識を深めよう

ジャミング被害とは通信回線の被害の総称で、放送電波のジャミングと位置情報電波のジャミングの2種類に大きく分けることができます。

放送電波のジャミングとは主にテレビなどの地上や衛星放送やラジオなどの妨害、またインターネットサービスにおけるあらゆる通信障害を引き起こすことが可能となります。

位置情報電波のジャミングとは民間人よりも秘密保持契約書を交わしている人などが誰かを追跡する時に敵側が作戦遂行を妨害する際に利用します。

ジャミング被害は「衛星回線をジャックしたり悪用するサイバー攻撃」「パソコンやスマホを傍受することで盗聴や改悪などの乗っ取りする」こととはまた別の方法になります。

ジャミング被害

最近のジャミング被害

通信妨害の新しい犯罪手口

最近ではインターネットだけでなく、Wi-Fi経由でつながれているあらゆる機器を妨害することも可能になってきました。それを「Wi-Fiジャマー」「携帯ジャマー」と呼んでいます。

これらの機器は無免許では操作することができないのですが、なかには無断で使用する者や相手に許可なく妨害する用に利用する者さえいます。

また車両のリモートキーの通信遮断を行うことができます。施錠妨害(ジャミング)をすると、鍵を持っていない人が車両のドアを開けることができてしまうので車内の金品などが盗難されます。

パスポートが盗まれることが世界的に多く、犯行側は顔などを高度な変装をすることで本人に似せてしまうという裏技を最近では利用できるとされています。

ジャミング被害の具体例

ジャミング被害は多種多様

Wi-Fi接続できる機器すべてが対象になりますので、ジャミング被害は多種多様になります。ドローン、スマートフォン、パソコン、車両などさまざまな機器を対象にこれからも広がる分野でもあります。

機器と機器を接続するものはすべて対象に含まれますので、たとえばイヤホンは有線にしたり、自宅にいるときは無線ではなく有線を接続することも必要です。

ジャミング被害事例
  • ドローンの不具合が多い(ドローンジャックをされている可能性あり)
  • スマートフォンのWi-Fi接続がすぐに切れる不可解な現象が多発する
  • スマートフォンで話しているときザーザーとテレビの砂画面のような音が流れて相手の声がよく聞こえない
  • 車の施錠が出来ても開錠をリモートキーでできない(既にドアロックが外されているため)
  • 車両のGPSで目的地以外の場所に連れていかれる頻度が高い(妨害されている可能性も)
ジャミング被害の例

ジャミング被害に対処法はあるのか?

嫌がらせで訴えることが可能

ジャミング被害の工作をされた場合、証拠があれば訴えることは可能です。しかし、分かりにくいように相手に悟られずに行うことが多いですが、泣き寝入りすることなくジャミング被害や嫌がらせなどそれぞれ法的に解決できますので、解決するのを諦めることはありません。

特に第三者機関からの証拠は重要になってきますのでひとりで悩まないで専門家に相談しましょう。

流れ
無料相談

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop