探偵wiki

Wiki

ホーム > 探偵wiki > 法律 > 電子計算機使用詐欺罪
公開日: 2018/10/03 最終更新日: 2019/03/06
探偵wiki法律
 公開日: 2018/10/03 最終更新日: 2019/03/06

電子計算機使用詐欺罪

電子計算機使用詐欺罪に関するページです。

電子計算機使用詐欺罪-専門家相談

電子計算機使用詐欺罪について

(刑法246条の2)

電子計算機使用詐欺罪とは、コンピュータ等に対する詐欺的行為が詐欺罪(人を欺く行為を処罰する規定)に該当しないことから、この不都合を解消するために作られた詐欺罪。

電子計算機使用詐欺罪に対して

10年以上の懲役、もしくは50万円以下の罰金に処する

電子計算機使用詐欺罪に関連するQ&A

Q

スミッシング詐欺とは?

A

SMS(ショートメッセージサービス)を悪用して個人情報を盗み取るものを言います。SMSを利用しグーグルに似たサイトに誘導し、偽サイトで架空のウイルス対策ソフトを販売した男が摘発された事例などあり、知らない番号からのショートメールには注意が必要です。

Q

詐欺罪と何が違うのか?

A

電子計算機使用詐欺罪とはコンピュータを欺く行為。電子計算機使用詐欺罪と一般的な詐欺罪との違いは、詐欺行為(欺く行為)が人に向けられたものか、電子計算機(機械やシステム)に向けられたものかという点です。

電子計算機使用詐欺罪についてご相談

ご相談は何度でも無料

当対策相談窓口では、電子計算機使用詐欺罪に関するご相談を全て無料でお受けしております。些細な事でも結構です、お困りの事がありましたら調査の専門家を頼ってください。私たちが、ご相談者様の立場に立って、最良な方法となるようなご提案をいたします。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop