いじめ調査関連記事

Bullying

ホーム > いじめ調査関連記事 > 大人のいじめについて
公開日: 2021/01/08 最終更新日: 2021/01/07
いじめ調査関連記事
 公開日: 2021/01/08 最終更新日: 2021/01/07

大人のいじめについて

大人のいじめは「絶対に許さない」

大手転職サイトで退職理由について調査したところ、「同僚とうまくいかなかった」「社長がワンマンだった」など第10位までの要因のうち半数が「人間関係に起因するもの」でした。また近年では上司からの仕事の「指導」がパワハラ認定される裁判の判例が出るなど「大人のいじめ」が問題になっています。

大人のいじめ被害を根絶するためには│目次

大人のいじめはこんな場所に多い

  • 夜勤がある、拘束時間が長いなどストレスが多い職場
  • 生活習慣の違いからいざこざに巻き込まれやすい、子どものママ友同士
  • 伝統的な文化などが優先された閉鎖的な集団(相撲部屋など)
パワハラやいじめには許さない姿勢が大切

「ストレスが多い」「閉鎖的でいじめを行っても誰にもバレない」といった環境で”大人のいじめ”は起こりやすいです。普段は温厚な人でも、そういった環境に置かれるといじめを行う可能性があります。近年では上場企業では通報窓口を設置するなど、パワハラが給与待遇に影響するようになって規制が厳しくなっていますが、中小企業では社長自体がワンマンという事態も多く、解決の窓口がないことで問題が裁判や事件に発展することもあります。

私と同じ悩みを持つ人の話しを聞きたい

近年の大人のいじめ事例

エスカレートしやすい「大人のいじめ」

  • 子どものママ友にインスタで身に覚えのない悪口を書かれた
  • 上司の気に入らない発言を会議でしてから、仕事の情報を自分だけ教えてもらえなくなった
  • 圧力をかけられ退職を強要された
  • 異性の取引先担当者との食事を断ったら、契約が無くなった

まだ我慢ができることでも、エスカレートしていきますので絶対に許さないでください。加害者へ「許さないぞ」という意思表示をすることで、いじめや嫌がらせが無くなる場合が多いです。また「あなたを失脚させる確かな証拠を持っています」という姿勢を見せることも大切です。

いじめた相手を処罰する方法
  • 証拠を持って警察へ行き、被害届を出す
  • 相手の経歴に裁判記録や前歴を付ける
  • LINEのやり取りなどを保管していることを相手に宣言する
  • 相手の住所や生活パターンなど個人情報を取得する
大切なのは「確実な証拠」や「相手の情報」を掴んで相手の社会的評価を下げることです。

被害届が受理され、またLINEのやり取りなどの「いじめの証拠」保管していることを宣言すると「いつどんなことに使われるのか」がわからないため相手の恐怖心を煽ります。より一層の恐怖心を植え付けるために相手の生活パターンや住所、家族構成をチェックして弱みを見つけましょう。家族がいる場合は特に「大人のいじめ」を行っている事実を隠そうとしたり、自覚がないパターンもあります。弊社は被害届提出のための証拠集めや、相手の住所や家族構成情報から、相手が最もストレスを感じる方法をご提案します。

大人のいじめを放置して悪化する前にご相談ください!

一人で悩んでもなにも解決しません…
是非ご相談を!

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口の相談室をご紹介します。

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では、相談員との打ち合わせでご利用する相談室は、周囲に会話の内容が漏れないよう完全個室をご利用になれます。また、完全個室は防音対策済みで、どんな些細な情報も外部に洩れることの無いよう、細心の注意を払っていますのでご安心下さい。いじめ対策のご相談には迅速な対応を心がけていますので、メールまたはお電話ください。

新型コロナウイルス感染症対策について

相談室のご利用の際は正面入口にて「検温」「手指の消毒」「マスクの着用」をお願いしており、「検温」で37.5度以上の発熱があった場合や、「手指の消毒」「マスクの着用」に応じていただけない場合は、ご面談日を変更させて頂くことがあります。

恐れ入りますが、皆様のご理解・ご協力の程、お願い申し上げます。

まず、大人のいじめについて相談することから始めましょう。

大人のいじめ被害相談フォーム

現在お持ちのお悩み事、大人のいじめの状況、大人のいじめ対策依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop