探偵ニュース

Detective News

ホーム > 探偵ニュース > ネットで誹謗中傷|40代女性の嫌がらせ体験談
公開日: 2020/04/12 最終更新日: 2020/04/13
探偵ニュース
 公開日: 2020/04/12 最終更新日: 2020/04/13

ネットで誹謗中傷|40代女性の嫌がらせ体験談

誹謗中傷・風評被害に関するページです。些細なことの積み重ねが時に、嫉妬に芽生え有る事無い事を近所、職場にデマを拡散する手の込んだ手口の相談が増えています。私たちの知らない間に、自分のことを悪い人間と勝手に作られ、世間から孤立に追い込まれる人もSNSで周知されるようになりました。ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口にて紹介している誹謗中傷・風評被害調査レポートのご案内を『ご相談から解決』まで、わかりやすくまとめました。

ずっと抱えていた
悩み無事解決!

当窓口担当スタッフの
誹謗中傷・風評被害調査レポート!

ご依頼者様
40代 (女性)

専門家による誹謗中傷・風評被害無料相談窓口

誹謗中傷・風評被害の相談レポート

ネットで誹謗中傷を受けた40代女性

インターネットを利用して情報発信を行うことは、誰でもできるようになりました。また、自宅に居ながらブログなどを書いて生活費の足しにするなど副業として活動している人もいます。しかし、ネット上での認知度は時に人の妬みを買い、誹謗中傷の的にされてしまうこともあります。ここではネットの誹謗中傷被害に遭われた女性についてご紹介します。

女性
ご依頼者様: 42才/女性 主婦
ご依頼内容: ネット誹謗中傷調査
ご依頼理由: ブログに嫌がらせや誹謗中傷が書かれたり、つきまといを受けている
相談レポート:

『誹謗中傷や嫌がらせを受けており困っています。私は専業主婦をしながらブログを運営しています。パッチワークで作った作品を掲載して、それなりにアクセスもあったので、順風満帆に過ごしていたのですが、ある日ブログ内の書き込みに「下手くそ」「この女は不倫をしている」など、ありもしないことを書かれるようになりました。私は実家で夫と両親と暮らしているのですが、家にいたずらされることが増えてきました。

気持ち悪いと思いましたが段々エスカレートしていきました。ブログのことと何か関係があるのかもしれないと思うのですが、確証がありません。調べて頂くことは可能でしょうか?』

調査レポート:

本調査はネットに書かれた誹謗中傷の証拠収集と、ご自宅周辺の嫌がらせの確認調査を行いました。ネットによる情報収集を弁護士に提出し、情報開示請求を行いました。調査を行った結果、犯人はご依頼者様の同級生であることがわかりました。ご依頼者様によると、ブログを偶然見つけたことがきっかけで妬むようになり、ご依頼者様が実家にお住まいであったため特定も容易にされてしまい、ご自宅周辺で嫌がらせを行うようになったそうです。

見えないネットワークを利用する手口

インターネット上で起きる誹謗中傷に気が付かない

「何もしてない」「家で仕事してる」「見た目」だけで判断されて、誹謗中傷を言われたと問い合わせが相次いでいます。友達や家族に相談しても「気にしすぎ」「そう聞こえただけじゃないの」と神経質な人扱いされ、最悪なケースでは、「診療内科に診てもらおう」などいわれ、誰も信用できない状態が続く事態は他人事ではありません。実際に、精神疾患に伴う妄想や幻聴で治療を受けてる人は存在しますが、本当に妄想なのかは「被害を確認(証明)」しないと第三者は理解してくれません。私たちストーカー・嫌がらせ対策専門窓口では、第三者の立場として問い合わせの内容を聞き、依頼人と同じ立場で考えサポートします。

少しの勇気が必要です

誹謗中傷はSNSだったり掲示板だったり目に見えない世界から浸透していきます。最近の嫌がらせは、ネットでの風評被害や地域の回覧板、職場の中の趣味、宗教の有無から使える物はなんでも使って、特定の人物を「孤立」に追いやるまで続きます。そのきっかけは些細なことが多く、「思い込み」で済まされないことだらけです。泣き寝入りする前に、少しの勇気を出して見ませんか?その勇気は調査に費やした時間や費用以上に大きな成果を生み出す力となるのです。


誹謗中傷・風評被害から起こる二次被害

様々な問題を引き起こします

  • 誹謗中傷に協力する人物が増える
  • 結婚、就職できない
  • 逮捕歴や犯罪歴が拡散されている
  • 家族にまで悪影響が及んだ
  • イメージ信用の低下
  • 誹謗中傷が原因でいじめにあっている
  • 風評被害加速、拡散
  • 売り上げ低下、経営難

ネット上の誹謗中傷など二次被害対策の条例施行へ 大分県

インターネット上の誹謗中傷など二次被害対策を都道府県で初めて盛り込んだ大分県の犯罪被害者等支援条例が4月1日、施行される。県内の被害者遺族らの意見を踏まえており、県は全国への広がりを期待する。二次被害を周囲の無理解や心ない言動、インターネットを通じた誹謗中傷で被害者や遺族らが受ける精神的な苦痛や身体の不調などと定義。二次被害が生じないよう十分に配慮することを県民に求めている。

引用元:産經新聞

誹謗中傷・風評被害調査料金のご説明

調査料金は全てコミコミです!

調査料金相場をチェックするうえで重要なのは、「調査を実地する時間」と「調査員の人数」です。探偵事務所では、調査員1名1時間あたりの人件費が設定されており、この費用はおよそオンライン調査で25,000円~40,000円、風評・聞込み調査で25,000円~50,000円とそれぞれの探偵事務所で人件費の金額が違います。これらの料金相場を調べてみて、相場の金額よりも明らかに料金が高くなっていたり、異常に安く設定されていた場合は注意が必要です。

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査機材代
  • その他・諸経費

誹謗中傷・風評被害調査費用

誹謗中傷・風評被害の疑いを加害者に追求しても否認されたりごまかされたりといった場合は、事の事実を証明する必要があります。証拠に基づき相手に誹謗中傷・風評被害を認めさせることで、初めて問題解決に向かうのです。

オンライン調査 基本料金6時間1名25,000円
現地聞取り調査 基本料金4時間1名30,000円

※お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。

誹謗中傷・風評被害調査依頼方法

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

まず、現状について相談することから始めましょう。

誹謗中傷・風評被害相談フォーム

現在お持ちのお悩み事、被害の状況、対策依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

お名前 (匿名可)
お住まい地域
ご連絡先 (固定電話・携帯)
メールアドレス (必須)
現在の被害状況
※出来る限り詳しくお聞かせ下さい
現時点の情報
※今お持ちの情報をお聞かせ下さい
その他質問・要望
希望予算 円くらい

※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

嫌がらせ相談ランキング

Ranking

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口. All Rights Reserved.

(C) ストーカー・嫌がらせ対策専門窓口

pageTop